熊本のニュース一覧

北区の弓削ポンプ場で下水管損傷 下水が漏れ出る【熊本】

熊本市北区の弓削ポンプ場で下水管が損傷、下水が漏れ出していて、管理する県が応急対応に当たっています。
県によりますと1月11日、弓削ポンプ場の指定管理者から「マンホールが沈下している」と県に報告がありました。
県が調べたところ、地下に埋設された直径45センチの下水管のつなぎ目の所から水が漏れ出ていたということです。
その後、漏水の量が増え、15日未明にポンプ場から下水があふれていることを確認。
現在、県がバキューム車を出して応急対応に当たっていますが、復旧のめどを立って いないということです。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!