熊本のニュース一覧

熊本の1週間のニュース アクセスランキング

ウィークリーフラッシュ・アクセスランキング、まずは10位から6位です。
不適切な記載がされた会議資料。
職員たちはどう受け止めたのでしょうか。
【第10位】不適切資料の南区長を訓告
熊本市の江幸博南区長が「区役所は昇任が遅れている職員の配属先」と会議資料に記載した問題で、大西市長は区長を訓告としたと発表。
「職員の不信感を招き悪影響を及ぼした」と述べた。
【第9位】終戦直後の熊本写した写真
終戦間もない熊本を写した新たな写真を、熊本の市民団体が入手。
アメリカ海兵隊が撮影した約200枚の写真には、天草の軍関連施設や復興に向かう街並みなど貴重な映像が記録されている。
【第8位】駐車場でねられる 男性大けが
宇城市豊野町の飲食店駐車場で、80歳の男性が乗用車にはねられ左足を骨折する大けが。
現場は国道沿いにある駐車場で、乗用車がカーブを曲がり切れず突っ込んだとみられている。
【第7位】秀岳館高校で火災 2棟全焼
八代市の秀岳館高校で、敷地内にあるボクシング場と実習室が全焼する未明の火事。
校舎の壁の一部分も焼き、約5時間半後に消し止められた。
【第6位】九州道で車3台絡む事故
球磨郡山江村の九州自動車道下り線で、中央分離帯にぶつかった普通乗用車に大型トラック2台が衝突。
この影響で、下り線の一部区間が9時間にわたって通行止めとなった。
続いて5位から1位。
3000人超えの翌日に今度は4000人を超え、過去最多を大幅に更新です。
【第5位】新型コロナ4240人 過去最多
第7波の急拡大が続く新型コロナウイルス。
この日の県内の新規感染者は4240人。
初めて4000人を超え、過去最多を更新した。
【第4位】走行中の車から出火 エンジン部分燃える
熊本市西区春日の道路で「車のエンジンルームが燃えている」と運転手からの通報。
走行中に出火したとみられ車後方のエンジンが燃えた。
 【第3位】身動き取れないラフティングの男性救助
人吉市の球磨川にかかる人吉橋で、ラフティング業者の男性が乗るボートが橋脚に引っ掛かるアクシデント。
大雨で増水した流れに飲み込まれそうになるも、駆け付けた消防隊員に無事救助された。
【第2位】県立美術館特別展「美の旅」開幕。
【来場者】
「感動です。素晴らしくて」
東京富士美術館が収蔵する、ルネサンス時代から近代までの絵画82点を展示した「美の旅 西洋美術400年」が県立美術館で開幕。
来場者は、歴史を彩る作品の数々に感動した様子で見入っていた。
【第1位】酒酔い運転で倉庫に突っ込む
【堂前記者】
「車はここから突っ込み作業中の男性2人をはね、酩酊していたといことです」
熊本市西区の物流倉庫に軽自動車が突っ込む事故。
作業をしていた男性1人が意識不明の重体。1人が重傷を負った。
運転していた58歳の男の呼気から、基準値の4倍を超えるアルコールが検出され、警察は酒酔い運転の現行犯で逮捕した。
警察は、容疑を危険運転致傷に切り替え送検しています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!