熊本のニュース一覧

熊本国税局 3200万円脱税の自営業男性を告発【熊本】

熊本国税局は、競馬で得た所得を申告せず約3200万円を脱税したとして、熊本市東区の49歳の自営業男性を所得税法違反の疑いで熊本地検に告発したと28日、発表しました。
同局によりますと、男性は自宅パソコンの自動購入ソフトで馬券を網羅的に購入し、平成30年までの3年間の払戻金約1億200万円を申告せず、所得税約3200万円を脱税していたということです。
査察による告発事案を公表するのは4例目です。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!