熊本のニュース一覧

熊本の1週間のニュース アクセスランキング

ウイークリーフラッシュ・アクセスランキング、まずは10位から6位です。
熊本地震からの復興プロジェクトの一環として被災地に設置されている銅像、これで、全てが揃いました。
【第10位】宇土市にジンベエ像 麦わらの一味10体全てそろう「鮫瓦正拳」
人気漫画『ONE PIECE』の『麦わらの一味』のキャラクター、『ジンベエ』の像が宇土市でお披露目された。
【男性】
「(復興に向けて)背中を押してくれているような気がする」
この銅像で10体全ての設置が完了した。
【第9位】菅義偉前首相が玉名市で講演
菅 義偉前総理大臣が玉名市で講演した。
感染が急拡大している新型コロナのオミクロン株については「ワクチン接種などやるべきことをやれば怖い感染症ではなくなってきている」との認識を示し、「国の方針にぜひ協力してほしい」と呼びかけた。
【第8位】阿蘇市でガードロープの支柱に車衝突 男性重体
阿蘇市で、普通乗用車が道路沿いのガードロープに突っ込んだ。
車に乗っていた福岡県に住む男性が意識不明の重体、男性の妻が軽いけがをした。
【第7位】熊本都市バスが職員コロナ感染で減便
熊本都市バスは、運転士など職員の感染により減便すると発表した。
期間は、7月25日から当面としていて、熊本市のJR熊本駅から上熊本駅、大江渡鹿などを運行する『第一環状線』など3路線で1日最大29便を減便する。
【第6位】JR豊肥線踏切で列車と軽自動車衝突
菊池郡菊陽町のJR豊肥線の踏切で列車と軽自動車が衝突し、豊肥線が一部区間で一時、運転を見合わせた。
列車の乗客乗員33人にけがはなかった。
続いて5位から1位。
警察は、付近に火元となるようなものがなかったため、放火事件として捜査していました。
【第5位】父親所有の小屋に放火の疑い 息子を逮捕
ことし4月、父親が所有する上天草市の小屋に放火した疑いで宇城市に住む24歳の息子が逮捕された。
調べに対し、息子は「ストレスが積み重なりやった」と容疑を認めている。
【第4位】新型コロナ新規感染者 日曜日過去最多
24日、熊本県内では2819人の新型コロナウイルス感染が新たに確認された。
1日の新規感染者数は、前の週の日曜日より474人上回り日曜日としては過去最多となった。
【第3位】『恐竜展2022 IN熊本』開幕
熊本県とアメリカ・モンタナ州の姉妹提携40周年を記念し、『恐竜展2022IN熊本』が開幕した。
【来場者】
「かっこよかった」
熊本市の熊本城ホールで、8月28日まで開かれる。
【第2位】行方不明の高校生 球磨川で遺体で見つかる
球磨郡球磨村の球磨川で、行方不明になっていた16歳の男子高校生が遺体で発見された。
遺体に目立った外傷はなく死因は溺死だった。
【第1位】里親制度を考える 親を頼れない若者の自立を支援
【県内のファミリーホームを退所し社会に出た男性(20)】
「親身に聞いてもらったりして不安が和らいだことは大きい」
「里親家庭や児童養護施設で暮らす子ども」の退所後の支援。
県内でも、社会でサポートする仕組みづくりが進んでいて熊本市にある『かたるベースくまもと』は一緒に食事をしたり悩みを打ち明けたりする交流の場となっている。
『かたるベースくまもと』は毎週金曜日と日曜日に開設していて、施設を退所した若者などの利用を歓迎しています。
以上、ウイークリーフラッシュ・アクセスランキングでした。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!