熊本のニュース一覧

豪雨被災地での修繕トラブル 弁護団が説明会【熊本県】

おととしの豪雨で被災した住宅の修繕トラブルをめぐり31日、人吉市で説明会が開かれました。

これは人吉市と八代市の2つの業者が豪雨で被災した住宅の修繕などの代金を受け取ったにもかかわらず、工事をせず、返金にも応じないという問題を受け、県内の弁護士でつくる被害者救済弁護団が開いたものです。

会場には人吉市や球磨村の被災者など約20人が参加。

弁護団から業者に対して工事代金の返還を求める訴訟の手続きなどについて説明がありました。

また、個別の相談会も行われ、被災者から詳しい状況などを聞き取っていました。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!