熊本のニュース一覧

タケノコ産地偽装の疑い 会社役員ら2人を逮捕 【熊本】

九州内の食品関連会社に中国産のタケノコの水煮を「熊本産」などと偽って販売した疑いで男女2人が1日、逮捕されました。

2人は容疑を認めているということです。

不正競争防止法違反の疑いで逮捕されたのは下益城郡美里町で農産物の加工・販売を行う『砥用食品』の役員、榊勇一容疑者(51)と元役員松野治美容疑者(53)です。

警察によりますと、去年8月から12月にかけて2人は九州内の食品関連会社数社に中国産のタケノコの水煮を「熊本産」や「九州産」と偽り販売した疑いです。

去年6月に「産地を偽り販売している」と情報提供があり警察が捜査。

商品に使用されていたタケノコの産地を調べたところ一部に中国産が使用されていたということです。

調べに対し2人は「産地偽装して販売したのは間違いない」と容疑を認めているということです。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!