公平さん、おがっちさん、今の住宅ってこんな感じなんですって第2弾
公平さん、おがっちさん、今の住宅ってこんな感じなんですって第2弾

1月21日 (日) 午後4時55分~午後5時30分放送(放送終了)

出演:高村公平  緒方由美
SHARE

家を建てたいけど、何からはじめたら良いのかわからない人に向けて、
家づくりの初歩中の初歩から紹介する住宅情報バラエティ番組の第2弾!
番組スタッフが、なかなか家を建てない高村公平と緒方由美に、熊本の住宅の最新情報をリポート!
今回は、実際に家を建てた人のこだわりや思いを中心に紹介する。
食べられる家やこだわりのデザインなど、家を建てる前に知っておきたいこと満載!
さらに、住宅の情報だけでなく、ローンのあれこれなど、気になるお金の話も聞いちゃいます。

  • 公平さん、おがっちさん、今の住宅ってこんな感じなんですって第2弾
  • 公平さん、おがっちさん、今の住宅ってこんな感じなんですって第2弾
  • 公平さん、おがっちさん、今の住宅ってこんな感じなんですって第2弾
  • 公平さん、おがっちさん、今の住宅ってこんな感じなんですって第2弾

アーキハウス 一級建築士事務所archi-house

アーキハウス 一級建築士事務所
アーキハウス 一級建築士事務所
アーキハウス 一級建築士事務所
アーキハウス一級建築士事務所では、お客様のイメージを最大限にいかした家が実現可能です。

去年10月にできたばかりの新築。施主様にお話しを伺いました。
おじゃまします。あれ?この床変わってますね。
『この床もこだわりなんですけど、この床は、ヘリンボーンというデザインの床で、無垢材を一枚一枚組み合わせて作ってもらったんです。玄関だけでなく、リビングの床も全部ヘリンボーンなんです。建築士さんが真摯に対応してくれて、アーキハウスで建ててよかったです。』
アーキハウスでは、建築士が直接、お客様と打合せをしながら家をつくっています。家を知り尽くした建築士は、住む人のライフスタイルをきちんと把握、予測したうえで、いいことも悪いことも正直に話しながら家づくりをしています。また、事務所には、保育士もおり、安心して打合せをすることができるのです。

AS・RisingAS・Rising

AS・Rising
AS・Rising
AS・Rising
やってきたのは、益城町。こちらのお宅が、家族の思いをカタチにした住宅なんだそうです。施主様にお話しを伺いました。

こんにちは。ステキなリビングですね。こちらの家のこだわりはなんですか?
『テレビの裏のウッドパネル、梁を見せた吹き抜け天井、母の部屋の配置にもこだわりました。』
「家族の思いをカタチに」っていうのは、間取りのことだったんですね。
『それもありますけど、もっと象徴的なものは、外にあるんです。地震で被災して、立て直したんですけど、この木は、無事だったんですよ。その木が映えるように、家を建てたんです。』

エーエスライジングがそれを、カタチにしてくれたってことですか?
『こうしたいって、言ったら、いろいろ提案してくれました。母の部屋も、この木が見えやすい位置に配置してくれました。』

エスケーホームSK-HOME

エスケーホーム
エスケーホーム
エスケーホーム
「ママ目線の家」をさがしてやってきたのは、エスケーホームのモデルハウスです。 担当者に説明していただきました。

こんにちは。こちらは、モデルハウスですよね?新しいですね。
『こちらは、去年9月に完成したモデルハウスです。SNSにアップしたくなるような家をコンセプトに、ママ目線で設計した家です。』

ママ目線の家ってどういうことですか?
『通常あるような書斎なとパパが使用するような部屋は一部屋もなく すべての間取りが子供・ママを中心に設計されています。キッチンは全てを見渡せるようなつくりになり、キッチン裏には奥様の趣味の部屋ともなるパントリーがあります。』
先ほど、SNSにアップしたくなるような家って言ってましたけど、確かに、雰囲気がいいですよね。
『床材はビンテージ調のオーク材を使用しています。玄関やトイレ・水廻りに使用しているタイルなどに関しては、フランスの古城で使用していたタイルを使用したりとビンテージ感がありつつもどこか可愛らしさがあるような内装にしています。』

人に自慢したくなるような家、おがっちさんいかがですか?

ファミリアホームFamiliahome

ファミリアホーム
ファミリアホーム
ファミリアホーム
食べられる家とは、どんな家なんでしょうか?
スタッフがやってきたのは、去年7月にできたばかりのこちらの新築です。家のこだわりを施主様にお聞きしました。
見た目は、普通の家ですけどね…。本当に食べられるんでしょうかね?こんにちは。この家って、本当に食べられるんですか?
『食べられますよ。』

どうも腑に落ちないスタッフでしたが、リビングに案内されました。ステキなリビングですね。このリビングも食べられるんですか?
『そうですね。』

うん、もう意味が分からないです。どういうことなんですか?
『この家は、無添加住宅という家で、家を建てる時に使う材料はすべて食べられる無添加の素材を使っているんです。』
ファミリアホームが作るのは「食べられる家」。
無垢材や漆喰をはじめ、木材の張り合わせに使う接着剤に米のりやニカワを使うなど、細部にまで安全性の高い素材を使っているんです。

ファミリアホームで建ててよかったことは?
『メリットもデメリットも何でも言ってくれたところです。』

実際、無添加住宅って高くないんですか?
『いい素材を使っているから、安くはないですけど、驚くほど高くはなかったです。事前にいろいろと説明を受けたので納得いく価格でした。』

ファミリアホームでは、1月27日(土)、28日(日)に完成見学会を開催します。
詳しくは、096-212-6888まで。

SAKYSAKY

SAKY
SAKY
SAKY
やってきたのは、益城町。
こちらが、株式会社サキが手がけたお宅なんだそうですが…
これ、家ですか?お店っぽいけど。入っていいのかな?こんにちは~
家のこだわりを施主様にお聞きしました。

ここって、お店なんですか?この番組は、住宅番組なんでけど。
『うちは、店舗兼住宅で、一階が美容院で、二階が住宅になっているんですよ。』
株式会社サキは、住宅だけでなく、商業施設の建築も手がけている会社なんです。

サキでは、今回紹介した物件の見学会を1月27日(土)、28日(日)に開催します。(完全予約制)
また、平屋の見学会も開催します。
詳しくは、096-338-0001まで。

番組をご覧になられたご意見ご感想をお待ちしています。

住所


 
 

氏名

 様

年齢

 歳

E−mailアドレス

番組に関するご意見ご感想

承諾確認

上記内容で間違いありませんか

<個人情報の取扱について>

TKUでは個人情報関連の法令を尊守し、皆様からお預かりする個人情報は細心の注意を払って保護に努めてまいります。応募フォームでご提供頂いた情報は、本件に限り使用させて頂きます。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!