私らしく暮らす~完全自由設計の住まい~Part2
私らしく暮らす~完全自由設計の住まい~Part2

4月29日(土) 午後4時55分~午後5時25分放送(放送終了)

出演:片山リナ 日野芳美
SHARE

完全自由設計とは、住む人の理想や夢をカタチにする家づくりの方法。今回は、片山リナと日野芳美が住みたい家の条件をあげ、それにあった住宅を紹介します。「立山建設」では、高断熱高気密の家づくりを学び、「アイムホーム」では、ロフトのある家を紹介してもらいます。さらに、「エスケーホーム」では、子育てしやすい家づくりのアイデアを教えてもらい、「シン空間研究所」では、スタイリッシュな家づくりを紹介してもらいます。
家を建てたい全ての人に知ってほしい完全自由設計の魅力や工夫が満載の30分です。

  • 私らしく暮らす~完全自由設計の住まい~Part2
  • 私らしく暮らす~完全自由設計の住まい~Part2
  • 私らしく暮らす~完全自由設計の住まい~Part2
  • 私らしく暮らす~完全自由設計の住まい~Part2

立山建設tateyama

立山建設
立山建設
立山建設
今回ご紹介するこちらの家は、モダンな雰囲気な家ですけど、こちらの施主様は、90歳なんですよ。

広いリビングですね。そして、何だか開放感がありますね。
この家は、施主様が仕事もできるようにとリビングは広く、そしてカウンターをつけています。
ご自宅でお仕事をされている方なので、仕事用のスペースとプライベートを分けながら、それでいて生活もしやすい間取りにこだわりました。

玄関の腰掛けやリビングのカウンターなど、住む人のことを考えて設計しています。
この家、廊下がないですよね?
そうですね。廊下を無くすことで、部屋が扉で区切られず広く見せてくれる効果があったり、この家は断熱性能が高いので、エアコン一つで全ての部屋の空調ができるようになっているんです。窓はトリプルガラスを採用しています。これは、断熱性能が高い窓ガラスで、このガラスにすることで、夏は涼しく冬はあたたかい家になります。
これだと、電気代の節約にもなりそうですね。

この家は、換気性能も優れているので、ほとんどエアコンを使わなくても快適に生活できるんですよ。性能のいい家にすることで、長期的には安心して快適に暮らせると思いますので、弊社では、家の性能にはこだわっています。

アイムホームI’m home

アイムホーム
アイムホーム
アイムホーム
こちらは、生活のしやすさを追求した平屋です。
この扉、ちょっと普通の扉と違うような…。
これは、親子扉と言って、両開きになります。大きい荷物を家に入れる時などに使いやすいようにこの扉をつけているんですけど、弊社では、この扉は標準仕様なんです。

広くて明るい玄関ですね。
玄関は、家の顔なので、いつでもすっきり見せられるように、シューズクロークを大きく作っています。
床も木のぬくもりを感じますね。
床は、赤松の無垢材を使用しているんです。無垢材を使うのも標準仕様なんです。

そして、玄関が明るく見えるのは、ホールに天窓があるからなんです。
こちらがリビングです。広いですね。
天井勾配を利用して、室内を広く見せる工夫をしています。

それと、気になったのは、この階段ですよ。この上は、どうなっているんですか?
この上は、ロフトになっています。子どもの遊び場として使ってもいいですし、物置としても使えるように、はしごではなく、階段で上がれるようにしました。子どもの遊び場と先ほど言いましたけど、天井に飾りをして子ども達が楽しめる工夫をしたんですよ。

家族が安心して住める住宅を作るために、様々なことを標準仕様しているんです。住む人達が長く安心して暮らせる家とはどういうものなのか?ということを考えて、2020年の省エネ基準の断熱性能や、減震の装備を標準仕様にしています。

シン・空間研究所shin kukankenkyujyo

シン・空間研究所
シン・空間研究所
シン・空間研究所
こちらのショールームは、今年2月に完成したばかりなんです。
今年2月に新社屋兼ショールームが完成し、移転オープンしました。ショールームでは、シン・空間研究所が提案するスタイリッシュでモダンな住まいづくりを体感することができます。

弊社は、日本食レストランなど店舗の設計も手がけているので、和の雰囲気とモダンを融合させた空間づくりが得意です。

ここに並ぶ家具も雰囲気に合っていますよね。
家具は、すべて弊社のオリジナルなんです。たとえば、このテレビ台は、家の雰囲気に合わせて大きさや素材を変えながら、全て弊社で作っているんです。
好みに合わせて作ってくれるんですね。家の雰囲気に合う家具を探すのって大変なんですよ。デザインはいいけど、サイズが合わないとか。その逆もあるしね。私も作ってほしい。
店舗の設計のノウハウを活かし、家族の暮らしにあわせたオリジナルの家具を作ってくれるんです。

私も、理想の家のイメージがあるんですけど、こちらではどのように形にしてくれるんですか?
私たちは、お客様の要望をしっかり聞いて、じっくりと家づくりをしています。打合せも何度も繰り返しますし、お客様が納得いくまで何度も図面を引き直すこともあるんです。

私たちは、お客様から「ここまでしてくれて、ありがとう」と言ってもらえるように一つひとつじっくりと家づくりを行っています。ありがとうの言葉をいただくためには、心をこめたプロセスを大切にし、託された夢やビジョンなどに前向きに取り組んでいかなければいけないと思っています。

エスケーホームsk-home

エスケーホーム
エスケーホーム
エスケーホーム
今回紹介するのは、こちらのモデルハウスです。
ここの場所が、大きな道に面している場所なので、窓をつけず、外側から中が見えないようにしていんですよ。
そういう配慮もしつつ、それでいてオシャレに作ってくれるんですね。

広いリビングで開放感がありますね。
リビングの両面を窓ガラスにして自然光が入って、景色も見渡せるようにしています。
でも、窓ガラスが両面にあったら、寒かったり熱かったりするんじゃないですか?
断熱性の高いガラスを使っているので、夏は涼しく冬はあたたかいんですよ。

エスケーホームは、家の性能を充実させながら、高級感のあるモダンなデザインを提案してくれます。

子育て世代には、キッチンってとっても大事なんですよ。ここで家事をしながら子ども達の様子が見えるとか。
例えば、キッチン横にスタディスペースを設けることで、お母さんはキッチンで家事を、子どもはここで勉強をというようにすることもできるんですよ。
これいいですね!いま、子供部屋でなくてリビングで勉強するほうがいいって聞きますもんね。

そのほか広い洗面所や水回りの動線なども、忙しい家族の朝を想定して、子育て世代が生活しやすいように設計しています。

和とモダンを融合させた寝室です。高級感のある雰囲気ですね。

家づくりへのこだわりは、安心できる家づくり。これが一番大切だと思っています。
災害に対しては、制震ダンパーを導入していたり、生活する上では家族とのつながりを感じられたり、家を建てる際の経済的な悩みだには、弊社の担当者が徹底してお話をさせていただきますし、様々な「安心」を感じていただける家をご提案したいと思っています。

番組をご覧になられたご意見ご感想をお待ちしています。

住所


 
 

氏名

 様

年齢

 歳

E−mailアドレス

番組に関するご意見ご感想

承諾確認

上記内容で間違いありませんか

<個人情報の取扱について>

TKUでは個人情報関連の法令を尊守し、皆様からお預かりする個人情報は細心の注意を払って保護に努めてまいります。応募フォームでご提供頂いた情報は、当選者の決定並びにプレゼントの発送に限り使用させて頂きます。