プレママ ロード

プレママ ロード

よる 9:54 OA
赤ちゃんのためにもママは太陽のように明るい存在であってほしい・・・
そんな思いを込めて、安心してママになれるように、
後押しする情報や知識をご紹介します。
OA

今回は『妊婦さんの気をつけたい感染症』について

お話:福田病院 河上 祥一 病院長

はじめての妊娠・出産・・・
嬉しさと同時に、プレママならではの疑問や不安もあるものですね。安心のプレママロードを歩むために、専門家に教えてもらいます。

今回は『妊婦さんの気をつけたい感染症』について
お話:福田病院 河上 祥一 病院長

今年は年明けからインフルエンザの患者さんが急増しています。
予防接種をしていると重症化を防げると言われていますが、重症化した場合一番の問題は、高熱が続くことによる影響で流産や早産になることです。
ご家族や周りの方にインフルエンザの方がおられる場合、感染する可能性が非常に高く、症状が軽くてもインフルエンザの場合もありますので、「もしかしたらインフルエンザかな?」と思ったら、まずかかりつけの医者に電話連絡を入れて指示を受けた方が良いですね。
妊娠中の抗インフルエンザ薬は、昔からあるタミフルやリレンザという薬に限られています。 
新薬は妊婦さんへの影響がまだよくわかっていないため使えません。
漢方薬を使うこともありますが、効き目としては抗インフルエンザ薬の方が早く効く印象があります。
またこの時期、インフルエンザと共に多い感染症は『感染性胃腸炎』です。
『感染性胃腸炎』でも高熱が出ますと、流産や早産の原因になりますので不要の外出を控え用心することが一番ですね。
そして外出をした後は手洗い、うがいを心がけましょう。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!