悠悠ホームpresents YU-YUSTYLE
悠悠ホーム presents

YUYU STYLE

毎月第1木曜日 よる10時54分放送

第7回「Owners Voice 施主のご自宅訪問(4)子供たちの笑顔あふれる心地よい住まい」

住む人の健康を考えた住まいを提案するヘルシーカンパニー「悠悠ホーム」。この番組では、「悠悠ホーム」で家を建てたお客様の“家族のストーリー”と、スタイルのある暮らしを育むこだわりの住まいをご紹介します。

「悠悠ホーム」は、新築住宅の建設、不動産売買などを手がける福岡県の住宅会社です。創業以来、新築住宅の着工数も年々増え、地域密着型の企業として、高い信頼と実績を築いてきました。“サクラフレッシュ”“サクラウォール”“サクラピュア”などの「サクラテクノロジー」や「外断熱工法」などにより、快適で健康な住まいを提案し続けています。今回ご紹介するのは、星子さんのお宅です。

2015年8月に完成した星子さんのお宅。ご夫婦とお子さま4人の6人家族で暮らしています。
元々はご主人の仕事の都合で県外で暮らしていましたが、そろそろ腰を据えて地元・熊本に戻りたいと、新居建築を決意。現在は福岡市まで通っていますが、「やっと故郷に帰ってこれてうれしい」と顔をほころばせます。
悠悠ホームの営業と、星子さんの奥さま同士が友人だったことから、展示場に足を運ぶ事になった星子さん。展示場に行ってみて、その住まいにひとめ惚れしたそうです。

「夏は涼しく冬は暖かい。やはり“断熱材”が一番の決め手でした。床も無垢材を使用しているので、フローリングにはない、自然な気持ち良さを実感できています。子供たちも毎日裸足でかけまわっていますし、この心地良さは本当にいいですね」。

段上がりの和室や単独の洗面所など、間取りにはたくさんの工夫が。「リビングと和室が隣同士なので、差をつけることで部屋のメリハリをつけました」。星子さんの一番のお気に入りは、室内を広く見せるための「勾配天井」。「建坪は決まっているので、その範囲でどれだけ広く見せられるかと考え、“勾配天井”をお願いしました」と、そのこだわりを教えてくれました。

「新しい家になって、子供たちの変化を感じられるようになった」とご夫婦。家の中でも外でもたくさん遊ぶようになり、より活発になったとか。まだ小さな双子のベビーたちも、思い切り遊ぶようになるでしょう。家族のことを考えた、「悠悠ホーム」の素敵な住まい。それは、家族の笑顔があふれる心地よい住まいです。

お問い合わせ

悠悠ホーム熊本展示場(国道57号・東バイパス沿い)
TEL.096-386-5520


ネイビーの外壁×ナチュラルな木目の組み合わせがおしゃれ


リビングから行き来できるサンルームは「もう1つの部屋」のイメージ


リビング直結の和室には段差をつけてメリハリをつけました


コンパクトで家事がしやすいキッチン


ウッディなキッチン壁がアクセントに。ほとんど物を置かずシンプル


こだわりの勾配天井。LDKがぐっと広く開放的に!


子供は4人。「引っ越して活発になった」と話します

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!