熊本のニュース一覧

天草市の防波堤2カ所に落書き(熊本)

天草市にある漁港の防波堤2カ所に3日、黒いスプレーによる落書きが見つかりました。
近くに住む男性は怒りをあらわにしていて、「警察などに相談して早急に対応したい」と話しています。
【近くに住む小野 貴郁さん】
「まさかここにこんなことをする人が来るとは思いもしなかったので、正直、腹立たしいのと怒りがいっぺんにこみ上げてきました」
落書きが見つかったのは天草市天草町の小田床漁港の防波堤です。
海水の透明度が高く、ダイビングを練習する人やSUPなど海のレジャーを楽しむ人に人気の場所です。
落書きは2カ所あり、1カ所は、去年の台風で壊れ、今年8月に補修を終えたばかりの防波堤でした。
もう1カ所は昔、天草陶石を佐賀や長崎に船で運ぶ際に積み込む作業をしていたという歴史ある場所です。
落書きはそれぞれ1メートルの高さの防波堤にどちらも黒いスプレーで描かれています。
2日土曜日にはなく、3日日曜日の朝に住民が見つけたということです。
近くに住む小野 貴郁さんは「放置すれば第二第三の落書きが増える。警察や行政に相談して早急に対応したい」と話していました。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!