個人情報の取り扱いについて
会社案内 COMPANY

個人情報保護方針

テレビ熊本プライバシーポリシー

株式会社テレビ熊本(以下、「当社」といいます。)は、視聴者の皆様をはじめ、イベント利用の皆様、番組やニュース等で接した方々の個人情報が、プライバシーを構成する重要な情報である事を深く認識し、テレビメディアとして責任を果し、また、地域社会とより良い信頼関係を築くために、プライバシーポリシー(個人情報保護方針)を次のとおり制定します。
もとより、プライバシーポリシーは当社の事業活動全般に亘り、個人情報保護の規範として適用されるべきものであり、私達当社スタッフ一人ひとりは、プライバシーポリシーおよび関連法規を遵守し、皆様の個人情報の適切な保護のために、たゆまぬ努力を重ねることをここに約束いたします。

テレビ熊本はテレビメディアとして適正な情報を提供するために、

  1. 個人情報保護法と同法関連法令に準拠した社内規程やガイドライン、マニュアルを制定し、スタッフ全員で遵守いたします。
  2. 皆様の個人情報提供の同意を取り、利用目的を明示し、情報の正確性・最新性に配慮して収集・管理するとともに、適正な利用目的の範囲内で利用します。
  3. 皆様の個人情報は、第三者への開示や提供はいたしません。
    また、利用目的変更の場合は、皆様に通知若しくは公表いたしますとともに、ご本人から申出があった場合は、情報開示、訂正、削除をいたします。
  4. 皆様からお預かりした個人情報の漏えい、滅失、または毀損を防ぐために全社横断の組織体制で厳正かつ適正に安全管理とその改善に努めます。
  5. 個人情報管理の仕組みや規定等は、個人情報環境の変化に対応し継続的に改善します。
  6. 当社は、テレビ局として報道目的・著述(番組制作)目的のために情報提供する場合、法的規制はありませんが、表現の自由に基づき、真理を追求し国民の知る権利に資するため、個人の権利・利益を保護しながら、信頼される情報を提供します。
  7. 皆様の苦情及び問合わせには窓口を設定し、適正かつ迅速に対応します。

以上

個人情報に関するお問い合わせ担当窓口

〒861-5592 熊本市北区徳王1丁目8番1号
(株)テレビ熊本 総務局総務部 プライバシー担当
e-mail:privacy@tku.co.jp

当社の「保有個人データ」の開示等のご請求について

  1. 「保有個人データ」の開示等のご請求の流れ
  2. ご請求の対象となる「保有個人データ」とは、個人情報保護法第2条第5項に規定されているもののことで、当社が開示等の権限を有する個人データです。なお、法律により次のいずれかに該当するものは除くこととされています。
    1. その存在が明らかになることにより公益その他の利益が害されるもの
      ①個人情報の本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害を及ぼすおそれのあるもの
      ②違法又は不当な行為を助長し、又は誘発するおそれのあるもの
      ③国の安全が害されるおそれ、他国若しくは国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ又は他国若しくは、国際機関との交渉上不利益を被るおそれがあるもの
      ④犯罪の予防、鎮圧又は捜査その他の公共の安全と秩序の維持に支障を及ぼすおそれがあるもの
    2. 6ヶ月以内に消去することとなるもの
  3. ご請求者及び代理人の確認について
    ご請求に際しては、個人情報のご本人であるかどうかの確認が必要となりますので、運転免許証、健康保険証、パスポート、印鑑証明及び実印その他ご請求者を確認できる書類等の提示などにご協力をお願い致します。
    また、代理の方に付きましても上記の確認書類に加え、代理を示す委任状、弁護士の登録番号などの提示にご協力をお願い致します。
  4. 手数料について
    当社は個人情報保護法第30条に基づき、保有個人データの利用目的の通知及び開示に係る手数料の額を次のとおり定めます。
    手数料 1件につき300円 (振り込み手数料等はご負担願います)
    ※勝手ながら、手数料の徴収方法として、当社指定口座へのお振込みのみとさせていただきます。
  5. 次に該当する場合は、ご請求をお断りする事がありますので、あらかじめご了承ください。
    1. 当社が報道、又は著述を目的としてご請求者の個人情報を利用したとき
    2. 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
    3. 他の法令に違反する事となる場合

開示等の請求申請書をダウンロード