熊本のニュース一覧

新型コロナ対策で全国知事会 国産ワクチンの開発支援を 【熊本】

全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部会議が21日、リモートで開かれ、蒲島知事は国産ワクチンの開発支援について国への提言書に記載するよう求めました。
会議では第6波に向けた備えなどについて話し合われ、3回目のワクチン接種のワクチン供給量やファイザーとモデルナの交互接種については「国が国民にもっと説明すべき」などといった意見が上がりました。
そして蒲島知事が「県内のKMバイオロジクスが不活化ワクチンを開発中だが国産ワクチンの開発が最重要課題である」と述べ国産ワクチンの開発支援について
提言書に記載するよう求めました。
全国知事会ではこれらの意見を踏まえ第6波への備えと日常生活回復に向けた提言を国に行うことにしています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!