熊本のニュース一覧

熊本市は大西一史市長の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表

また熊本市は28日大西一史市長の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。
大西市長は27日昼すぎから軽い咳の症状とのどの痛みがあり、けさ37度9分の熱があったためPCR検査を受けていました。

現在自宅療養中で、保健所からの指示を待っているということです。
28日午前の公務は自宅からリモートで出席していて、熊本市は、療養期間中も
リモートで可能な公務については行うとしています。

また27日午後からの公務についてはパーティションで区切るなど感染対策を行っていたため、市民や職員に濃厚接触者はいないとみているということです。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!