熊本のニュース一覧

上天草市 早期米の初検査 【熊本】

早期米の初検査が7月29日、上天草市でありました。

早期米の初検査は上天草市松島町のJAあまくさ教良木事業所で行われました。

初検査を受けたのは松島町の3軒の農家から持ち込まれた3690キロのコシヒカリです。

JAあまくさの検査員がランダムに抜き出した米の粒のそろい具合や色、艶、形、水分量などをチェックしました。

結果、およそ8割が1等米だったということです。

JAあまくさ管内では、およそ800ヘクタールの田んぼのうち9割が早期米で、今年は1575トンの出荷を見込んでいます。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!