新堀曜子先生の女性教室

新堀曜子先生の女性教室

毎週土曜 午前11:30~11:33
知っているようで意外と知らない女性の体について、福田病院の新堀曜子先生が皆さんからの質問に答えます。
愛育会 福田病院 産婦人科 新堀 曜子先生
OA

「産後のサポート」

子宮が妊娠前の状態に戻る期間、産後6週間から8週間を、『産褥期』といいます。
十分な休息をとることが重要で、この時期に無理をすると、その後トラブルが起こりやすいといわれています。
また、この時期に表れる心の不調が『マタニティブルーズ』です。
産後3日~10日くらいに起こりやすい一過性のうつ状態のことで、多くの場合2週間ほどで自然と治癒します。
産後、お母さんが完全に妊娠前の状態に戻るには、半年から1年くらいかかると言われています。

産後のお母さんにとって、最も大切なのが家族のサポートです。
産後のサポートを受けることは、お母さんにとって、赤ちゃんとの愛着形成や、育児への肯定感にもつながるという調査結果もあります。

また、家族のサポートが難しい場合には、地域や行政が行っている、ホームヘルプサービスや、ファミリーサポートなどもあります。
最近では、民間の家事代行サービスや、食材の宅配サービス、ネットスーパー、お弁当の宅配なども充実しています。
家事は二の次にして、まずは、赤ちゃんのお世話とお母さんの体の回復に努めましょう。

産後すぐというのは、集中的にサポートが必要な時期なので、出産前に、家族で話し合い、お母さんの負担を少なくする環境づくりを心がけましょう。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!