木曜日といえばこのコーナー 中継

旬のお店、スポットを生中継!
担当 : 太田弘樹・緒方由美

2020年12月の一覧

ワンピース展

12月24日クリスマスイブの中継は鶴屋本館6階大催事場で今日から開催の『尾田栄一郎監修 Hello, ONE PIECE ルフィが町にやってくる!』の会場からお届けします!
このイベントは1997年に「週刊少年ジャンプ」で連載を開始し、日本国内のみならず、世界中にファンがいる大人気マンガ『ONE PIECE』の連載20周年を記念し、マレーシアで初開催された企画展 「Hello, ONE PIECE」が各地を巡回することになり、作者の尾田栄一郎先生の出身地でもあるここ熊本でも開催が決定したイベントなんです!

それでは早速ですが『ONE PIECEクイズ』!!今日12月24日はルフィ率いる『麦わらの一味』のあるメンバーの誕生日なんですがそれは一体誰でしょうか? 
正解は船医の『トニー・トニー チョッパー』でした!
熊本県と作者の尾田栄一郎先生が連携した復興プロジェクト『麦わらの一味「ヒノ国」復興編』の一環として熊本市動植物園に銅像が設置された事も話題になったキャラクターですよね~!

という事でさっそく『尾田栄一郎監修 Hello, ONE PIECE ルフィが町にやってくる!』を紹介していきますよ~!入場の際は必ずマスクを着用し、入り口でこのようにしっかりアルコール消毒をして入場してください!また、会場内は写真撮影はOKですが、動画撮影は禁止となっていますのでご注意ください。早速ですがみなさん、こちらを見てください!何か見えませんか…?そうなんです!よーく見るとルフィのシルエットが元気に動いているのがわかりますよね!入り口から一味違ったルフィがみなさんの来場をお待ちしていますよ! そして進んでいきますと見えてきたのはONE PIECE を5つのキーワードに分けて印象に残る名シーンを展示しているコーナーになります。例えばキーワードの1つ『Ambition』。オガッチ『Ambition』の意味はわかりますか? 『Ambition』は野望や野心といった意味なんですが、 そういったシーンのパネルが数多く展示されています!そしてこちらは『Freedom』。海賊とは自由ですからね!みなさんも見たことがあるシーンも多いのではないでしょうか? そしてその先に見えるのは『立体手配書』です!大きい手配書ですね~!もちろん記念撮影も自由にすることができますよ! さてさてドンドン紹介していきますよ~! 続いてはみなさんお待ちかねと言っても過言ではありません!!すごいですよね~!この綺麗なイラストの数々!来場して実際に見ていただくのが1番だと思います!!

それではここで『ONE PIECEクイズ』第2弾!
こちらの絵は現在ルフィ達が旅をしている『ある国』にちなんだイラストなんですがその『ある国』とは現実世界にもある国なんです!その国とはどこでしょうか?
正解は我らが日本です!作中では『ワノ国』という名前で出てきています!現在連載中の週刊少年ジャンプで主人公のルフィ達は最強の生物とよばれる『カイドウ』率いる敵達と熱いバトルを繰り広げている真っ最中で、毎週目が離せません!そしてそしてONE PIECEファン必見なのがコチラ!こちらは作者の尾田栄一郎先生のデスクを再現したエリアになります!すごいですよね~!このような環境でONE PIECEが生み出されていると考えるとワクワクしますよね~!現在97巻まで発行されている単行本もこのように『冒険した島』ごとに格好よく展示してあります! フォトスポットもたくさんありますよ~!こちらのモニターでは尾田先生の作画風景も見ることができます!展示ブースはここまでなんですが、まだまだお楽しみは続きます!ここからは無料観覧エリアになるんですが 熊本とONE PIECEとの関連コーナーになります。尾田先生と熊本県がタッグを組んで行われている『熊本復興プロジェクト』。 その軌跡も分かりやすく見ることができます!

そして、グッズ販売エリアです! 熊本限定のオリジナルグッズをはじめ様々なグッズが販売されているんですよ~!こちらも入場フリーエリアになっていますのでグッズだけ買いに来られても大丈夫ですよ!という事で盛りだくさんの内容となっています!

『尾田栄一郎監修 Hello, ONE PIECE ルフィが町にやってくる!』は 来年1月11日(月・祝)までの開催です!
また1月1日(日)は休館。その他変則的な営業時間もあるので、詳しくは公式サイトをご覧ください!みなさんの来場待ってま~す!

ダイキ本山店

今回はダイキの本山店からです。今年も残すところあと2週間!!今年の大掃除に役立つグッズをご紹介していきますよ~。詳しいお話を伺いましょう、DCMダイキ本山店の吉澤副店長です!よろしくお願いします!コチラの店舗にはたくさんのお掃除グッズがありますが、その中から今回は選りすぐりのお掃除グッズをご紹介して頂けるそうなんです!
街頭インタビューで大掃除で大変なところを聞いてきましたが、街の声はレンジフードに集中しているようですね。主婦目線から言わせてもらっても大変な部分なんですが…吉澤さん何か良いものありませんか?

『ガンコな油汚れなら…こちらの「油汚れに強いぞうきん」に「ウルトラオレンジクリーナー」を吹き付けてこの換気扇を拭くと…このように簡単に落ちるんですが…この後が大事!この汚れたぞうきんを水にくぐらすと…ご覧の通り、油だけが取れるんです!特殊な繊維が水に濡れるとまとまるので、油汚れをサッと絡めとることができます。水でも落ちますが、このような洗浄剤を使うとより効果的に落とすことが出来ます。』

さあ吉澤さん、続いては何にとりかかりましょうか?

『今、ダイキで最も押しているがコチラ「泡のジェット噴流で排水管キレイ」です!強力な泡噴射で排水管のヌメリ・汚れを洗浄してくれるスグレモノなんです!スグレモノなんです!キッチン、洗面台、浴槽内の排水管、さまざな場所に使えます。1回あたり3秒噴射を目安に使うとおよそ15回分入っております』

吉澤さん、お次は?

『はい、先ほど汚したこのカーペットの汚れを落としたいと思います。コーヒーですね。見たくもないシミがたくさんついてますね…。この「リンサークリーナー」を使えば落とせるんですよ!水と空気の力で汚れを吸い取る布製品洗浄機で!ちょっと音がうるさいいんですが… シミがどんどんとれます。カーペットの他、布製品なら何でもお使い頂けます。ぬいぐるみやペットの粗相にも効果を発揮してくれます!重さも2.7キロと軽量なので持ち運びにも便利ですよ!』

ダイキ本山店でお待ちしていま~す!!

今回は最高の朝ご飯シリーズ!ホットサンドを作って食べよう!ということで熊本市北区下硯川の石窯パン工房 メリチェルさんに来ています!9月で10周年を迎えられました~!もう、朝、リハーサルの時から焼きたてのパンの香りが!!きょうはメリチェルの福嶋一則さんにお越しいただいいています。後ほど、テラスで、ホットサンド作っていきたいと思いますよ!よろしくお願いします。常時、80~100種類のパンが並んでいるんですね~。いまは、クリスマス前ということもあって、雪だるまの形だったり、かわいい!!!あれもこれもぜーんぶ食べてみたい!!メリチェルさんのパン、どんな特徴がありますか?

『メリチェルのパンは発酵だねを使い、杵つきで生地を混ぜています。これでより、生地に水分が入ることができるんです。さらにこだわりの石窯で焼くことで遠赤外線の効果で外はパリッと中はしっとりとしたパンに焼きあがるんです。焼きたて、揚げたて、作りたてにこだわっています!』

みなさんに、この香りをお届けできないのが残念です。ちょうどいま、焼きあがったパンがあります!いい香りです!!いつも焼きたてが食べられる、素敵なお店ですね~。さてさて、まずはメリチェルのオススメパンをいただきましょう!きょうはオススメパンを3種類用意していただいています!まずは何でしょうか福嶋さん!

『まずはカレーパンです!カレーももちろんこだわりの自家製ですよ!こちらも人気です、その名も「幸せのクリームパン」です!食べて幸せ感じてください!そして最後は、このあとホットサンドでも使う食パン!今回は杵つき食パンです!スタンピングミキサーという、杵つきで生地を仕上げた食パンです。』

美味しい~~!!この食パンのおいしさをさらにグレードアップさせていきますよ!今回はホットサンドメーカーではなく、ホットプレートで作ろうと思います!日本サンドイッチ協会さんに作り方を教えていただいたんです!フライパンでの作り方なんですが、今回はホットプレートを使いますね~。オリーブオイルを薄く引いた上にバターを弱火で熱していきます。すでにいい感じにバターが溶けているのでここに食パン2枚をいれて焼いていきます。今回もサンドイッチの具もこだわっていますよ~!というわけで、らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場さんの「カチョカバロ」を使います。カチョカバロは1センチほどに切っているのでこちらもあらかじめ焼いておきます!ここは、かたらんねプラスレシピです!そして、パンの片面がちょうどきつね色になったら、赤ずきんさんの「パストラミ」、ハムですね!と焼いたカチョカバロを乗せます!そして重ねます!焼いた面を下にしますよ~。お好みでマスタードを塗るのもいいそうです!再度、温めてバターを溶かし…このバターも今回はミルク牧場さんのこだわりのバターを使っています!ありがとうございます!バターがとけたら具材を挟んだパンを戻してへらなどでそっと抑えるようにしながら焼いていきます!良い香りがします♪

作り方を教えていただいた日本サンドイッチ協会さんは本も出してらっしゃいますよ。こちら、チェックしてみてはいかがでしょうか!今回はチーズとハムで作っているんですが、コンビーフとポテト!さらに、野菜を食べるのにキャベツとチーズなどもいいですよね!もちろん、メリチェルさんにもたくさんサンドイッチ販売してありますよ!!最高の朝ごはんですね~!もちろん今回はこだわりまくりましたが、おうちにあるもので、おいしくホットサンドを食べることができそうですね!福島さんもありがとうございました!!
おうちで過ごすことも長いかと思います。お休みの日など、贅沢な朝ご飯で充実した1日をスタートさせるのもいいかもですね!!

スペイン石窯パン工房 メリチェル
住所 熊本市北区下硯川2197-2
TEL 096-288-5868
営業時間 7:00~19:00
定休日 なし
駐車場 25台
Googleマップ で見る
らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場
住所 阿蘇郡西原村河原3944-1
TEL 096-292-2100
営業時間 10:00~17:00
駐車場 約1000台
Googleマップ で見る
ハム工房 赤ずきん
住所 熊本市東区下江津1-15-14
TEL 096-200-2842
営業時間 10:00~18:00
定休日 水曜日・第3木曜日
駐車場 5台
Googleマップ で見る

今日の中継は7月豪雨で大きな被害を受けた葦北郡芦北町にあるレストランぎゅーぎゅー亭からです!
長い間の復旧作業を経ていよいよ明後日(5日土曜日)から営業再開となります。再開に伴って、お店もメニューもリニューアルしたようなんですよね!詳しいお話を向川 竜秀さんに伺います、よろしくお願いします!

『よろしくお願いします。』

改めてぎゅーぎゅー亭とはどんなお店だったんですか?

『あしきた牛を贅沢に味わう「焼肉定食」をはじめ、カレーやうどんなどの定食、そして座敷席ではあしきた牛で贅沢な焼肉が楽しめるお店で、地域の食材をふんだんにつかった町の食堂でした。新型コロナウイルスが流行る前は多い日で1日に180人が訪れていました。』

そんな中、今年は新型コロナウイルスの影響で思うように営業できなかった中での災害だったと思います。改めて当時の被害の様子を教えてください。

『ここのお店の裏にある佐敷川が氾濫したので災害があったすぐは、一面濁流でした。店内には150センチほどの高さまで水が入り込んだので、冷蔵庫や焼肉用コンロなどの機械も全部だめになりました。水が引いた後は店内泥だらけで、どこから手を付けてよいかわからない状況でした。』

災害から5か月、ようやくお店が営業再開となりますが、お店の中と料理のメニューが少しパワーアップしたそうですね?さっそく中に入ってもよいですか?綺麗になっていますね!作り直した部分はどこですか?

『まずは泥をすべて出す作業から始まり、内壁、床板、天井をすべて張替え、機械もすべて新しくしました。まずは道の駅芦北でこぽんの復旧が最優先でしたので、工事が入ったのは9月後半ごろから、ボランティアの力も借りて2カ月ほどかかりました。』

こちらは定食が食べられるテーブル席ですね!綺麗になりましたね!

『テーブル席は以前より席数を減らして47席にしました。そして営業再開に伴って定食メニューもリニューアルします。』

そうなんですね!ではさっそくリニューアルした店内で新しくなった定食をいただいてもいいですか!まずはオススメメニューからお願いしてもよいですか!

『災害前から一番人気だった定番のあしきた牛の焼肉定食ですね。こちらは定番メニューなので、これまでと同じ味を楽しんでもらいたいです。あしきた牛の焼肉定食は1380円です。』

そして営業再開を記念して出すメニューなんかもあるみたいなんですが…

『2年前に季節限定で出していた「しらす丼」を新たに出します。お客さんから「もう一度食べたい」という声が多かったので、復活しました。しらす丼 750円です!!』

さてリニューアルしたのはこれだけではないんです!こちらは焼肉を食べる方専用のお部屋で、ここもリニューアルしたんですよね?

『はい。もともとコンロが備え付けてある座敷席でしたが、卓上コンロに変えました。さらに最大で46人が入る宴会部屋にしました。しばらくはコロナ対策のために人数を減らしての利用となりますが、ゆくゆくは宴会会場として利用していただきたいです。メニューの中身も変わったんですよ!元々一番人気だった盛り合わせが一新しました。焼肉盛合せ 「極(きわみ)」です。サーロインステーキに国産肩ロース、あしきた牛肩ロースなど3~4人前です。(極 3~4人前 8500円)』

ということでここで、ぎゅーぎゅー亭流 焼肉奉行~!あしきた牛を最高に美味しく食べる食べ方を教えていただきます。

『はい、まず1つ目、(1)鉄板は煙が出るまで温めるべし!
まず最初に焼く面をしっかり焼くことが大切です。熱が十分でないと、鉄板に肉がくっつく原因にもなります。
続いて2つ目、(2)ひっくり返すのは表面に肉汁が見え出したら!
まず片面はしっかり焼きましょう、肉の表面に肉汁が見え出したら美味しいという証拠です。ひっくり返してください。ちなみに肉をひっくり返してよいのは1回のみです!
ここで3つ目、(3)あしきた牛は焼きすぎるべからず!
赤身のあしきた牛は焼きすぎると質素で硬い肉になってしまいます。ポイントは断面をみて1/3くらいまで火が通れば完成です。特にあしきた牛は脂が甘口であっさりなので、焼きすぎは厳禁です。そろそろ食べごろですね!
そして4つ目、(4)芦北町の「岬の御塩」を忘れるな!
芦北町の特産品で御立岬で湧いた温泉水を100%使用したミネラルたっぷりの安心安全な塩です。この塩で食べるあしきた牛は最高です。』

それではいただきま~す!美味しいですね~!! 是非、あしきた牛を食べにきてください!!営業再開は明後日5日土曜日からです!!お待ちしていま~す!

レストランぎゅーぎゅー亭
住所 葦北郡芦北町佐敷443
TEL 0966-82-3691
営業時間 昼11:00~15:00、夜17:00~21:00(要予約)
定休日 毎週火曜日 年末年始は休みあり
駐車場 あり
Googleマップ で見る
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!