火曜日といえばこのコーナー 旬ばいただきます

海の幸!山の幸!旬モノを紹介!食材を使った料理&お取り寄せ情報も!!
担当 : 太田弘樹・中原理菜

2019年10月の一覧

今回の食材は新ショウガ!血行促進作用があるので、これから寒い季節にピッタリですよ!寒いのが苦手な女性や、冷え性の方は必見です!


食べるショウガ(5人分)

材 料
  • ショウガ 150g
  • 鰹節 5g
  • 白いりごま・ごま油 適量
  • 300cc
  • だしの素 適量
  • 醤油 大3
  • みりん 大5
  • 大3
作り方
  1. ショウガを千切りにする
  2. ごま油、白いりごま、鰹節以外の材料を全て小鍋に入れ、水分が飛ぶまで煮詰める
  3. 仕上げにごま油を回しかけ、白いりごま、鰹節をふったら完成!

ショウガジャム(5人分)

材 料
  • ショウガ 120g
  • 砂糖 100g
  • レモン汁 大2
作り方
  1. ショウガをみじん切りにする
  2. 容器にみじん切りにしたショウガと砂糖を入れ、1~2時間おいて水分を出す
  3. 焦げつかないようにヘラでかき混ぜながら中~弱火で煮る
  4. ショウガに透明感が出たらレモン汁を入れ、ひと煮立ちさせたら完成!

サンサンうきっ子 宇城彩館
住所 宇城市松橋町久具757-3
TEL 0964-34-0377
営業時間 9:00~18:00
休み 1月1日・2日・3日
駐車場 約230台
備考 11月2日(土)~4日(月・休)「秋の大収穫祭」開催!宇城の旬が大集合です!

Googleマップ で見る

この記事のPDFを印刷する

今回は旬を探しに、田崎市場にお邪魔しました!食欲の秋で、野菜も果物も美味しくなりますが、今回訪れたのは魚市場!これからの時期、魚もいいですよ~!
少し気候が変わってきて、温かい煮魚や、焼き魚などが食べたくなりますよね。、また、もう少し経つと、お鍋にもお魚を入れますし、全国的にもお魚の需要が増えていきます。今回は、迫力ある競りの様子も取材しましたよ~!


今回は「魚良」さんで、特別に場所をお借りして、料理を作っていただきました。


タチウオの煮付け(1人分)

材 料
  • タチウオの切り身 2切れ
  • 砂糖・みりん・酒・しょうゆ 大1
  • 大4
作り方
  1. 砂糖・みりん・酒・しょうゆ・水を合わせて火にかける
  2. 煮立ってきたら、タチウオを入れ、落し蓋をして15分~20分煮る

タチウオの南蛮漬け(1人分)

材 料
  • タチウオの切り身 2切れ
  • お好みの野菜 適量
  • 塩・こしょう・片栗粉・うまみ調味料 適量
  • 砂糖・酢 大3
  • みりん・酒 大1
  • 大4
  • うすくちしょうゆ 小1
  • 顆粒だし 小1
作り方
  1. 砂糖・酢・みりん・酒・水・うすくちしょうゆ・顆粒だし・うまみ調味料を混ぜ、沸騰させる
  2. 千切りにした野菜に(1)をかける
  3. タチウオに塩・こしょうをし、片栗粉をまぶし180℃で5分揚げる
  4. 揚げたタチウオをすぐ(3)に漬け、一日置く

旬の魚処 魚良
住所 熊本市西区田崎町380-63
TEL 096-352-5262
営業時間 6:00~9:00、10:00~14:00.18:00~21:00 ※水曜日は昼営業のみ
休み 日曜・祝祭日 ※市場に合わせて変更有
備考 魚良さんは、その日に入った魚で様々な料理を作られますので、旬の魚が楽しめますよ。ただ、市場の休みなどで営業日もかわりますので、確認してご来店ください。

Googleマップ で見る

この記事のPDFを印刷する

実は、今日10月15日は「きのこの日」なんです。ということで、今回は、きのこの中でも南小国町の「マイタケ」をご紹介!マイタケは、低カロリーで食物繊維も豊富に含んでいるため、美容と健康に良いとされています。この南小国町のマイタケなんですが、なかなか貴重なものなんです。さらに、簡単にできる、マイタケ料理もご紹介!


今回、ご紹介した南小国町のマイタケなんですが、お取り寄せをすることができます。
〇南小国きのこセンター TEL:0967-42-1398
1kgおよそ3株入り1650円(税別) 送料は別となっています。
通常は、ほとんど南小国町の飲食店や旅館に卸すそうなんですが、量が採れた時は、ゆめマートなど熊本市内のスーパーにも並んでいるそうです。スーパーでは、100g180円程度で販売されているそうです。



マイタケの天ぷら

材 料
  • 天ぷら粉 適量
  • マイタケ 適量
  • 適量
作り方
  1. 天ぷらの衣をつけて約180℃の油で揚げる
  2. マイタケの香りを保つため、長時間揚げない

マイタケのクリームパスタ

材 料
  • マイタケ 適量
  • ベーコン 適量
  • アスパラ 適量
  • 生クリーム 適量
  • 塩こしょう 適量
  • コンソメ顆粒 適量
  • バター 適量
作り方
  1. 少し多めのバターをフライパンで温める
  2. ベーコン・アスパラ・マイタケの順番に炒める
  3. 塩・こしょう・コンソメ顆粒を入れさらに炒める
  4. 生クリームを入れ具材とよく馴染ませる
  5. 茹でたパスタ麺を入れソースとからめる

この記事のPDFを印刷する

八代市のハゼ

今回は、秋から冬にかけて旬を迎える「ハゼ」をご紹介!有明海や八代海の内海の沿岸部にいる小魚でファミリーフィッシングで手軽に釣りが楽しめる、人気の魚です。一年を通して釣れますが、産卵をひかえた今が旬。とくに、天ぷらは絶品といわれます。


今回は、八代市の堤防で、料理人の島崎誠士さんに美味しいハゼ料理を作ってもらいました。



ハゼの天丼(1人分)

材 料
  • ハゼ 15cm3匹程度
  • お好みのキノコ・野菜(今回はエリンギ・シシトウ) 適量
  • 薄力粉・水・油・ご飯 各適量
材 料(天つゆ)
  • ハゼの中骨 適量
  • 水・みりん・しょうゆ 水3:みりん1:しょうゆ1
作り方
  1. 鱗を取り、内臓を出し、背開きにして中骨を取る。
  2. ハゼに衣をつけ180度の油で気泡が小さくなるまで揚げる。
  3. ダシをとるためハゼの中骨を焼き、水・みりん・しょうゆを中に入れ、ひと煮立ちさせる。
  4. 揚がったハゼや具材を、天つゆにくぐらせご飯の上に盛り付け、天つゆをかける。

ハゼのネズ焼き(1人分)

材 料
  • ハゼ 15cm・2匹
  • お好みのキノコ・野菜(今回はエリンギ・エノキタケ・シメジ・シシトウ) 適量
  • 卵黄 1コ
  • 塩・コショウ 少々
  • マヨネーズ 大2
  • バター 6g
  • しょうゆ 少々
作り方
  1. 鱗を取り、内臓を出し、三枚におろす。
  2. エリンギは薄切り、エノキタケ・シメジは石づきを取る。
  3. 卵黄・塩・コショウ・マヨネーズを混ぜ合わせる。

山本釣り具センター本店
住所 熊本市中央区本荘町631-1
TEL 096-371-2850
営業時間 9:00~22:00
休み なし
駐車場 80台

Googleマップ で見る
和食 島崎
住所 熊本市中央区下通1-9-29 森天会館地下1階
TEL 096-351-0321
営業時間 18:00~23:00
休み 日・祝
駐車場 なし

Googleマップ で見る
この記事のPDFを印刷する

マコモタケ

今回は、中国料理の高級食材「マコモタケ」です。熊本県でもほんの数人しか作っていない身体に優しい食材です。



マコモタケの天ぷら(2人分)

材 料
  • マコモタケ 2本
  • 1コ
  • 天ぷら粉 適量
  • 塩・水 少々
作り方
  1. マコモタケを大きめに切る。
  2. 卵を加え、水で溶いた天ぷら粉に氷と塩を加える。
  3. 約170℃の温度で揚げる。

マコモタケと季節の野菜の炒め物(2人分)

材 料
  • マコモタケ 2本
  • 新ショウガ 適量
  • ニンジン 適量
  • 砂糖・みりん 適量
  • 薄口醤油・濃口醤油 1:1の割合
作り方
  1. 皮をむいて5ミリ幅の千切りにする。
  2. 他の材料も千切りにし火が通るまで炒める。
  3. 調味料を加え、火を止めて味を染み込ませる。

マコモタケお取り寄せ
TEL 090-9151-3635 小倉淳さん
電話注文受付時間 9:00~17:00
備考 1kg(6本~10本入り)1000円(送料は別途必要)

アグリパーク豊野
住所 宇城市豊野町山崎599
TEL 0964-45-2339
営業時間 7:00~17:00
休み なし
駐車場 約60台

Googleマップ で見る
この記事のPDFを印刷する
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!