火曜日といえばこのコーナー 旬ばいただきます

海の幸!山の幸!旬モノを紹介!食材を使った料理&お取り寄せ情報も!!
担当 : 太田弘樹・中原理菜

八代市のハゼ

今回は、秋から冬にかけて旬を迎える「ハゼ」をご紹介!有明海や八代海の内海の沿岸部にいる小魚でファミリーフィッシングで手軽に釣りが楽しめる、人気の魚です。一年を通して釣れますが、産卵をひかえた今が旬。とくに、天ぷらは絶品といわれます。


今回は、八代市の堤防で、料理人の島崎誠士さんに美味しいハゼ料理を作ってもらいました。



ハゼの天丼(1人分)

材 料
  • ハゼ 15cm3匹程度
  • お好みのキノコ・野菜(今回はエリンギ・シシトウ) 適量
  • 薄力粉・水・油・ご飯 各適量
材 料(天つゆ)
  • ハゼの中骨 適量
  • 水・みりん・しょうゆ 水3:みりん1:しょうゆ1
作り方
  1. 鱗を取り、内臓を出し、背開きにして中骨を取る。
  2. ハゼに衣をつけ180度の油で気泡が小さくなるまで揚げる。
  3. ダシをとるためハゼの中骨を焼き、水・みりん・しょうゆを中に入れ、ひと煮立ちさせる。
  4. 揚がったハゼや具材を、天つゆにくぐらせご飯の上に盛り付け、天つゆをかける。

ハゼのネズ焼き(1人分)

材 料
  • ハゼ 15cm・2匹
  • お好みのキノコ・野菜(今回はエリンギ・エノキタケ・シメジ・シシトウ) 適量
  • 卵黄 1コ
  • 塩・コショウ 少々
  • マヨネーズ 大2
  • バター 6g
  • しょうゆ 少々
作り方
  1. 鱗を取り、内臓を出し、三枚におろす。
  2. エリンギは薄切り、エノキタケ・シメジは石づきを取る。
  3. 卵黄・塩・コショウ・マヨネーズを混ぜ合わせる。

山本釣り具センター本店
住所 熊本市中央区本荘町631-1
TEL 096-371-2850
営業時間 9:00~22:00
休み なし
駐車場 80台

Googleマップ で見る
和食 島崎
住所 熊本市中央区下通1-9-29 森天会館地下1階
TEL 096-351-0321
営業時間 18:00~23:00
休み 日・祝
駐車場 なし

Googleマップ で見る
この記事のPDFを印刷する
太田弘樹

MC担当

太田弘樹 Hiroki Ota

上天草市出身の郷土のタレント。熊本城マラソンや天草国際トライアスロン大会にも出場する、筋肉マン。温泉紹介の時の肉体美には惚れ惚れする。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!