熊本のニュース一覧

熊本市中央区にある飲食店『れんこん食堂』で食中毒(熊本)

熊本市は中央区にある飲食店、『れんこん食堂』で食中毒が発生したとしてこの店を、22日から2日間の営業停止処分としました。
熊本市保健所によりますと7月9日にこの店で料理を食べた20代の男女8人のうち男性3人が下痢や発熱などの症状を訴えたということです。
調査の結果、カンピロバクターによる食中毒と断定。
3人は回復に向かっているということです。
市保健所は「原因は、鶏肉のたたきの可能性が高い」としています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!