熊本のニュース一覧

新型コロナ県内新たに14人感染確認(熊本)

新型コロナウイルス、熊本県内では26日新たに14人の感染が確認されました。
新たに感染が確認されたのは、荒尾市で6人、熊本市で4人、合志市、山鹿市、上天草市、菊池市でそれぞれ1人の14人です。
新規感染者は25日より14人少なく、前の週の同じ曜日よりも16人減っています。新規感染者を年代別に見てみると、最も多いのが10歳未満の4人で、60代以上の感染者はいませんでした。
また県内の病床使用率は県全体で16.5パーセント、熊本市で33.8パーセントです。一方、熊本県は生徒と職員105人の陽性が確認された秀岳館高校のクラスターについて、関係者の健康観察が終了したとして、クラスターの収束を発表しました。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!