熊本のニュース一覧

通学路の安全を守れ!県警が取り締まり【熊本】

秋の全国交通安全運動は30日が最終日です。
県内では児童の通学路の安全を確保しようと、県警が取り締まりを行いました。
取り締まりが行われたのは、時間帯によって車両の通行が規制されている児童の通学路など29カ所です。
そのうちのひとつ、午前7時半から8時半まで車両の通行が禁止されている熊本市中央区にある大江小学校前の道路では、警察官8人が取り締まりに当たり進入してきた車両9台を検挙しました。
県警によりますと、ことし1月から8月末までに県内で歩いているときに事故にあった児童は27人。
このうち登下校中が14人とほぼ半分を占めています。
警察はドライバーに対し「歩行者保護の意識を高め交通事故防止に努めてほしい」と呼びかけています。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!