熊本のニュース一覧

夏休みは道の駅で肝試し!【熊本】

天草市の道の駅で、かかしを使った肝試しが行われています。
かかしで町おこしをしている天草市宮地岳町の道の駅『宮地岳かかしの里』です。
閉校した小学校を改装して造られた、全国でも珍しい道の駅です。
ここで今、教室を利用して肝試しが行われています。
迎えるかかしは約200体。
これまでに作ったかかしのほか、新たに妖怪のかかしを30体、地元の小学生と一緒に
作りました。
関係者は「これまでのユーモラスでかわいいかかしとは違う雰囲気のかかしの里を、より多くの人に楽しんでもらいたい」と話していました。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!