金曜日といえばこのコーナー 金スペ

アレもコレもお任せ!週末すぐ行ける旅の提案も
担当 : 安井まさじ 他 (c)YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD

今回は、日本に古くから伝わる8月の恒例行事「お盆」に合わせて熊本に帰ってきた帰省客のみなさんにインタビューしてまいりました。
みなさん、お盆はどのように過ごされましたか?
せっかく帰って来ているということで、みなさんゆっくり過ごされていたようなのですが、問題は帰り!覚えていらっしゃいますか? 台風10号の直撃!これでスケジュールが大幅に狂ってしまった方もいたと思います。


今回は、県内に台風が直撃した8月15日、阿蘇くまもと空港にお邪魔して、飛行機が飛ぶか飛ばないかの瀬戸際に立たされている帰省客のみなさんに、突撃インタビューを敢行し、さらには積りに積もった不満を、私・安井が一身に受け止めてきましたよ!


取材に行った日は、名古屋行きの便は全て欠航していたり、航空会社によっては全便欠航したりと、スケジュールの変更を余儀なくされた方も多数いらっしゃったそうなんですが、今回インタビューをさせて頂いた方は、みなさん無事に帰ることができたそうです。


また、関東から帰省された方のほとんどは熊本の自然を満喫される方が多かったのも印象的でした。
故郷を離れた方々にとっては、熊本の自然が心のよりどころになっているんですね。
火の国、水の国、森の都・熊本を県民みんなで守っていかなければいけませんね!!


今日の金スペは、今年の2月に防災士の資格をとった、2人の中学生防災士に密着しました。13歳ということで、熊本では最年少の防災士なんです。同級生の2人ですが、今回は、永田くんを中心に取材に行ってきました。


防災士資格は、民間資格なので、特定の権利が得られる、もしくは行動が義務づけられることはなく、あくまでも、自発的な防災ボランティア活動を行います。積極的に声をかけ、地域・職場での防災啓発、訓練を実施したり、最近では、被災地での支援活動が積極的に行われているんです。全国の防災士の数は17万6280人(7月現在)、年々、防災士の資格を取る人が増えているんです。


お盆前の帰省シーズン、やはり気になるのがお土産をどうするかですよね!また、本日のゲスト、泉谷さんのように、熊本に来た方が何を買えば良いか悩まれますよね! 人気のお土産続々ご紹介!!


熊本銘品蔵
住所 熊本市西区春日3丁目15-30(熊本駅・肥後よかモン市場内)
TEL 096-351-3187
営業時間 7:00~21:00
定休日 無休
Googleマップ で見る
くまもと菓房 肥後よかモン市場店
住所 熊本市西区春日3丁目15-30(熊本駅・肥後よかモン市場内)
TEL 096-380-3535
営業時間 8:00~21:00
定休日 無休
Googleマップ で見る
ヒノマルマルシェ
住所 熊本市中央区安政町1-2(蔦屋書店 熊本三年坂1階)
TEL 096-206-9941
営業時間 10:00~20:00
定休日 年始のみ
Googleマップ で見る
ヒノマルキッチン
住所 熊本市中央区安政町1-2(蔦屋書店 熊本三年坂1階)
TEL 096-212-9893
営業時間 11:00~24:00、金・土・祝前日…11:00~25:00、日・祝日…11:00~22:00
定休日 年始のみ
Googleマップ で見る

今回は、公共交通機関で行く上天草の旅です。
突然ですが、皆さん運転免許お持ちですよね?移動は大体車ですか? 私たちにもいつかやってくる「運転免許自主返納」。来るその時に備えて、ということでご覧いただければと思います。そして、「じゃらん」最新号に掲載されている場所にも行ってきました。


大江戸温泉物語 天草ホテル亀屋
住所 上天草市大矢野町中4463-2
TEL 0570-034-268
備考 宿泊者限定の往復直行バスが運行されています。予約が必要となりますので、ホテルを予約されるときに一緒にお問い合わせください。
Googleマップ で見る
麻こころ茶屋
住所 上天草市大矢野町上6586-3
営業時間 11:30~17:00
定休日 不定
備考 道の駅天草さんぱーるから野釜島方面にバスが出ています。
Googleマップ で見る
九州産交バス サービスセンター
TEL 096-325-0100
営業時間 8:00~19:00
定休日 年中無休

今日は、鶴屋百貨店本館6階大催事場で開催中の「2019おきなわフェア」からです!


おきなわフェアで今回初めて登場する「うちなーバルチケット」900円。1日200枚限定です。このチケットを購入いただくと、この会場内にある沖縄の美味しい物と、沖縄の飲み物と引き換える事が出来、会場内のスペースでそれらを楽しめます!


この「2019おきなわフェア」は、来週30日火曜日まで開催です。暑い夏にぴったりのスタミナ料理や南国のフルーツ、そして陽気な沖縄の文化を是非その目でお確かめください!!


鶴屋百貨店
住所 熊本市中央区手取本町6番1号
TEL 096-356-2111(代表)
Googleマップ で見る

今回は、二の丸公園のお隣にある熊本県立美術館本館からです。明日から始まる「テレビ熊本開局50周年記念・歌川広重展」をご紹介!今回の展示会は歌川広重の作品がおよそ200点以上揃っており、十分に満足できる展示会になっています! 


また、写真と動画の撮影が可能なんです。気に入った絵を会場で満喫して家に帰ってからも楽しると!ということですよね。さらにアプリを使うと作品の一部にもなることができるんです!どういうことかと言いますと…
(1)まず会場にある看板を見つけ、QRコードを読み取り、ARプレーヤーというアプリをインストールします。
(2)次に、会場内でTKUのロゴがついている作品を見つけてください。
(3)作品を見つけたら、アプリを起動してカメラを作品にかざします。するとフォトフレームが画面に表示されるので、あとは、好きなように撮影をしてください。
このように、自分が作品の一部となって残すことができるんですよ。しかも、このアプリが使用できる作品は期間中入れ替わりますので、何回来ても楽しめる展示会になっています!

【歌川広重展】県立美術館本館
住所 熊本市中央区二の丸2番
TEL 096-352-2111
期間 7月20日(土)~9月1日(日)
営業時間 9:30~17:15
定休日 月曜日(7月29日・8月12日は開館)※お盆は全日開館
料金 大人1200円、小中高生700円
Googleマップ で見る

仰天の旅ということで、家族だとお子さんもお孫さんも喜ぶスポットに行ってきました!仰天してきました! じゃらん8月号の参考にしてますよ。お父さん、お母さん、夏休みの参考にされてみてください!


サンメッセ日南
住所 宮崎県日南市宮浦2650
TEL 0987-29-1900
営業時間 9:30~17:00
定休日 水曜日
入場料 大人800円、中人(中・高生)500円、小人(4歳以上)350円
Googleマップ で見る
百姓うどん
住所 宮崎市大塚町乱橋4502-1
TEL 0985-53-6759
営業時間 7:00~19:30
定休日 火曜日
備考 特製百姓うどん530円、レインボーかき氷660円
Googleマップ で見る
フェニックス・シーガイア・リゾート
住所 宮崎市山崎町浜山
TEL 総合予約センター(9:00~18:00)0985-21-1113
備考 「シーガイアの夏休み」で検索!
Googleマップ で見る

皆さん、家の近所や身近な場所に、「このお店営業しているのかな~?」ってところがあったりしませんか? 今回はそんな、看板がない!入りづらい!というお店に、アポなしで突撃してきましたよ!


ラーメンとカレーの店 天さん
住所 熊本市南区近見8-6-8
営業時間 10:00~15:00
定休日 火曜日・金曜日
駐車場 3台
備考 豚骨ラーメン 450円、チキンカツカレー(中)650円
Googleマップ で見る
レストラン ホープ
住所 熊本市戸島西1-27-11
TEL 096-367-8410
営業時間 10:00~22:00
定休日 水曜日
駐車場 8台
備考 タンシチュー(ごはん・サラダ付)1300円、ポークカツ(単品)850円 ※ごはんプラス150円
Googleマップ で見る

今回は、本格的に暑くなるこれからの時期にオススメの湯をご紹介!


吉祥の湯
住所 阿蘇郡小国町下城4132-4
TEL 0967-48-0014
営業時間 11:30~23:00
料金 大人1500円、子ども(3歳~小学生まで)800円
定休日 年中無休
駐車場 50台
Googleマップ で見る
奴留湯温泉
住所 阿蘇郡小国町北里2284
TEL 0967-46-2113(小国町役場情報課観光係)
営業時間 9:00~21:00
料金 大人200円、子ども(中学生以下)100円
定休日 不定休
駐車場 10台
Googleマップ で見る
なごみ温泉 やすらきの湯
住所 宇城市小川町北新田字小鶴5-1
TEL 0964-47-5533
営業時間 10:30~22:00
料金 大人550円、子ども(0歳から小学生まで)330円
定休日 第2水曜日
駐車場 100台
Googleマップ で見る

突然ですが、皆さん「薏苡仁糖(よくいにん糖)」というお菓子をご存知ですか?
いわゆる、おこしのようなものです。よくいにん糖は八代城のお殿様、細川忠興・三斉公が考え出したもので、八代の銘菓として永く伝えられたものです。しかし昭和30年代にはすっかり姿を消してしまいました。ところがなんと、今年50年ぶりに、5年の歳月を経て復活したのです。


このよくいにん糖復活の反響は大きく、東京にある細川庭苑お茶会や、来年3月に熊本で開かれる震災復興支援の表千家全国大会で会場の一つとなる八代市で出して欲しいなどお問い合わせが来ているそうです。


しかし、柳口さんの狙いは、清正公が日本で初めてハトムギを栽培したゆかりの地“熊本を一大ハトムギ産地にして、米に変わる主幹作物にしたい”という事だったそうです。
ちなみに、最近ハトムギが美容と健康に良いと若い人たちから注目を集めています。中国の古い医学書にも「ハトムギは不老長寿の妙薬」と書かれているんですよ!


そして、この「薏苡仁糖(よくいにん糖)」は、くまナンステーションで購入できます!皆さんもぜひ、食べてみられてはいかがでしょうか。


くまナンステーション
住所 熊本県八代市本町1-10-36
TEL 0965-37-8281
営業時間 10:00~17:00
定休日 木曜
備考 薏苡仁糖5本入り 600円、10本入り(化粧箱入り)1300円
※期間限定発売 本日6月21日~7月21日まで
Googleマップ で見る
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!