金曜日といえばこのコーナー 家族が一番

ほのぼの家族に密着!家族の絆っていいなぁ~
担当 : 太田弘樹

今回は、荒尾市で梨の栽培・直売をされている「まるはち園」を営む村岡さんご家族をご紹介!荒尾と言えば、熊本が誇る梨の名産地!しかしながら、今月、台風9号・10号がきましたよね。予報より少し弱まって接近したとはいえ梨が落ちる被害もあったそうです。そんな中、地域の特産、梨を守り頑張っておられます。


まるはち園
住所 荒尾市野原1000-20
TEL 0968-68-0242
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
駐車場 約5台
Googleマップ で見る

今回は、山鹿市菊鹿町にある一寸法師というヤマメやマスの養殖場と、お食事処を営む一法師さん親子をご紹介!珍しい名字ですよね。全国におよそ600人しかいないそうです!とにかくここが穴場的スポットで、ヤマメ・マスの釣り堀もあるんです。しかも釣った魚を美味しい料理で味わえます。山の中で空気も良いし、秋の行楽シーズンにぴったりの場所なんです!県北という事から今年7月の水害で被災されたり、新型コロナの影響で大変な中、親子で頑張っていらっしゃいます!


一寸法師
住所 山鹿市菊鹿町矢谷1170-21
TEL 0968-48-9977
営業時間 昼…11:00~16:00、夜…16:00~予約のみ、釣り堀…10:30~15:00
定休日 火曜日(不定休あり)
駐車場 約30台
備考 冬場は鍋も味わえます
Googleマップ で見る

今回は、熊本市北区で「合同会社アイ・エヌ・ジー」を経営していらっしゃる野本さんご家族をご紹介!なんとこの会社、庭などの土を変えるだけで、およそ10年間、雑草を生やさない技術を持った会社なんです!! しかも除草剤ではない、天然素材の成分で作った安心安全の「草なしくん」という画期的な商品を扱っている会社なんです。しかも親子の経歴がめちゃくちゃ凄いんですよ~!


合同会社アイ・エヌ・ジー
住所 熊本市北区八景水谷4-5-33
TEL 096-245-6363
お問い合わせ可能時間 24時間
定休日 なし
駐車場 3台
Googleマップ で見る

毎週金曜日にお届けするコーナー「家族がいちばん」。今日は、たま~にやっとります、ぶらっと旅して家族にご紹介する「ぶらり家族がいちばん」です。今回は、私の故郷、上天草で過去にご紹介した2家族と再会してきました。まずはマルケイ鮮魚店の上原さん家族!ま~とにかく元気もんの夫婦で、鮮魚店ともう一つ新しい事を始めていらっしゃいました。


そして、八福キャンプ場の小久保さん家族です。海の家もやっているご家族なんですが、今年は新型コロナの影響で売り上げが激減しているそうです。そんな中、家族の絆で頑張っていらっしゃいました。


マルケイ鮮魚店
住所 上天草市大矢野町中887-37
TEL 0964-56-5578
営業時間 【鮮魚店】11:00~17:00、【お食事処】平日11:00~15:00、土日祝10:00~15:00
定休日 【鮮魚店】なし、【お食事処】不定
駐車場 約15台
Googleマップ で見る
八福キャンプ場
住所 上天草市大矢野町上7854
TEL 0964-56-3883
営業時間 8:00~22:00
定休日 不定休(要電話お問い合わせ)
駐車場 あり
Googleマップ で見る

今回は、熊本市西区河内町でルート61というカフェとキャンプ場を営む福島さんご家族をご紹介!なんとこちらのイケメン息子さん24歳がオーナーなんです!実は今年の3月、コロナ禍の中オープンしたお店で、大変な中、家族で頑張っていらっしゃいます。料理が美味しくて、とにかく景色が素晴らしい所にあるんですよ~。料理は、玉ねぎを丸ごと2日間煮込んだオニオングラタンスープと50種類のスパイスが入ったスパイス焼きカレー、そしてベーグルバーガーなどが味わえます。河内町の絶景が満喫できる天空のプライベートキャンプ場は日帰りや宿泊もできまして、貸し切りもできるので大人数でも楽しめます!テントなどのキャンプ道具一式レンタルしているので気楽に楽しめますよ~。


キャンプ&カフェ「ルート61」
住所 熊本市西区河内町野出47-1
TEL 080-7726-0466
営業時間 11:00~19:30
定休日 水・木
駐車場 車10台、バイク10台
Googleマップ で見る

今回は、八代市鏡町で建築業を営まれている田口さんご家族をご紹介!二代目のご主人と息子さん2人が大工のお仕事をされているご家族です。最近では、鉄筋コンクリート製の家やマンションが増えてきた中で、木材や土などの自然のものを使って家を建てていらっしゃいます。今では減ってきつつある造りの家なんですが、熊本地震の時、ご主人がこれまで建てた家は、ほとんど崩れることがなかったくらい、先人たちの知恵が詰まった家なんです。


今回は、植木町で洋食店「キッチン明ヵ里」を営む佛田さんご家族をご紹介!とにかく女性に人気のお店で、美味しい料理からデザートまで味わえるお店なんです!自慢は、デミグラスソースのオムライスですよ♪ 新型コロナウイルスの影響で大変な中、みんなで一丸となって頑張る家族です!


キッチン明ヵ里
住所 熊本市北区植木町亀甲259-4
TEL 096-272-2105
営業時間 11:30~16:00、18:00~22:00
定休日 月曜日
駐車場 40台
Googleマップ で見る

今回も、水害で大きな被害を受けた小国町で、七年前に家族がいちばんで取材に伺った、岡本とうふ店の岡本さんご家族を改めて取材してきました。水害に遭い、新型コロナウイルスの影響で、売り上げは例年の半分以下だそうです。大変な中、家族で力を合わせて頑張っていらっしゃいました。


岡本とうふ店
住所 阿蘇郡小国町西里2241-6
TEL 0967-46-3762
Googleマップ で見る
炭焼小屋湧いた
住所 阿蘇郡小国町北里1800-45
TEL 0967-46-2929
Googleマップ で見る

今回も、水害で甚大な被害を受けた人吉・球磨地方で、以前家族がいちばんで取材に伺ったご家族を改めて取材してきました。


当時球磨川下りの船頭とガイドをされていたご夫婦と、相良村で当時94歳で駅長をされていたおばあちゃんの家族のもとへ伺い、今の思いを聞いてきました。


球磨川下りは、水害による壊滅的な被害で、まだ再開の目途は立っておらず、日々復旧作業に追われています。守永さんも41年間、船頭として活躍し、生活の一部だった事から、辛い気持ちでいっぱいだと語っていらっしゃいました。早く再開して、球磨川に優雅に浮かぶ船を見たいものです。


川村駅駅長だった幸おばあちゃんは、3年間に亡くなられていたんですが、水害に負けず、駅舎は残っていました。娘さんとお孫さんは、幸おばあちゃんが大切にしていた地域のシンボルである駅舎の復活を願っていました。


今回は、水害で甚大な被害を受けた人吉市で、以前家族がいちばんで取材に伺ったご家族の今を取材してきました。今回2家族行ってきたんですが、大変な中、家族や仲間と力を合わせ頑張っている姿がありました。


しらさぎ荘は、築100年以上の建物で、2階まで浸水したため、復旧には、かなりの時間がかかるそうですが、なんとしても再開したいと語っていらっしゃいました。東京から嫁いで、初めての水害を経験したタマさんは、本当に辛いけど、2階の屋根に避難して、一時は死ぬかと思った中救われた命なので、家族で懸命に頑張っていきたいとおっしゃっていました。


釜田醸造所は、ねかせていたもろみも、仕入れた大量の大豆や麦も処分せざるを得ない中、なんとか再建するために、従業員やボランティアと力を合わせて復旧に尽力したいと語っていらっしゃいました。


プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!