西村 勇気
TKUアナウンサー 西村 勇気 Yuki Nishimura

最後の校歌

4月~5月はボクシング実況中継とドキュメンタリーの2本立てに

集中していました。そのうちのドキュメンタリーをご紹介します。

多良木高校にお邪魔し続けておよそ3年。

地域から高校が無くなることの意味を考えながら制作しました。

 

97年の歴史に幕が下りるとき校舎に響く最後の校歌。

覚えていてほしい物語がここにあります。

皆さんにとって母校とはどんな存在ですか?

 

ドキュメント九州

「最後の校歌」~多良木高校閉校の記録~

5月17日(金)25:40~

→要は、18日(土)1:40~です。

 金曜の夜、夜更かししてご覧いただければ幸いです。

ついにここまでやってきました。

彼、森武蔵を取材し始めてから描いていたシナリオの中間点。

タイトルマッチの実況生中継です!

ちなみにTKU開局以来ボクシング中継は初めて。

しかも「生」ということで、50周年の年にこんな番組を

企画・実況できるのがこの仕事の魅力ですね。

WBOアジアパシフィックフェザー級タイトルマッチ。

簡単に言うと全世界の半分くらいを統括するチャンピオンベルトをかけた戦いです。

今はまだ夢の途中ですが、中学卒業の翌日泗水町を旅立った15歳の少年がベルトを掲げて凱旋。

あすはどんな激闘が繰り広げられるのか。

 

メガネのヨネザワ アンビー熊本オープン記念スペシャル

WBOアジアパシフィックフェザー級タイトルマッチは

あす午後4時5分~TKUで実況生中継です!

 

ちなみに若干ですが当日券もあるそうです。中継も観ていただきたいし、悩ましい!

武蔵の試合をゆったりと観戦できるのはいつの日のことでしょうか・・・(苦笑)

リハーサル、テスト走行もばっちりこなし・・・

それでも油断せず、色んな展開を想定して。

 

明日は皆さんとともに目いっぱいレースを楽しみます。

生放送は8時25分からTKU8チャンネルで

お楽しみください!

ココリコ遠藤さんも沿道から声援を送ってくれます!

最後の写真は特に本文とは関係ありませんが、

いつもBARでご一緒する人生の先輩。

立場は違えど同じイベントを支えることができて

幸せです。

シラフでお会いするのは初めてですが(笑)

テストラン①

 

先輩の車に同乗させてもらい、フルマラソンコースの下見。

去年と変わったところはないか?

何か新しい情報は?

42.195キロをくまなく取材して回ります。

20キロ地点・銭塘地区にはおなじみになった

かかしの応援隊。取材する郡司さんをパチリと取材(笑)

今をときめくテニスの大坂なおみ選手や・・・

フジテレビ系列です!ちびまる子ちゃんのかかしも。

トップランナーの熱気とともに、自分のペースでゴールを目指す

皆さんや沿道の応援も余さずお伝えします。

2月17日(日)8:25~

TKU8チャンネルで5時間超の生放送、ぜひお楽しみください!

号砲近づく!

 いよいよ日曜日です。

熊本城マラソン!ことしはバイクリポートを担当します。

第1移動中継車・郡司アナウンサーとのコンビで、

白熱のトップ争いや選手の息づかいをお届けします。

毎年感じるのは、学生のレベルアップとベテランの意地。

ランナーがかもし出す「ガチ」の空気にお応えできるよう

我々も決してスポーツをなめず、真摯な姿勢で望みます。

目指すのは、端的で核心を突くリポートと。

そして展開を読む力。

無駄に長いリポートは排除して、目に見えづらい展開の兆しに

気づけるよう頑張ります。

 

35キロ前後で毎年ランナーを励ましてくれる小学生。

「ハイタッチガールズ」

そろそろ中学生になったころかな?

寒い中、小さな手が選手の疲れた足を前に進めます。

あなたのPRIDEは何ですか?

自分の「PRIDE」を信じて、ひとり歩むプロボクサーの

ドキュメンタリーが完成しました。

 

15歳のときから取材を始めたボクシング少年・森武蔵。

泗水町を出てから4年。19歳となり、初のタイトルマッチに挑みました。

相手はアジア圏のフェザー級(51.75キロ以下)最強王者。

勝てばアジア・オセアニアのチャンピオンになるという

人生を左右する大事な試合です。

準備万端の武蔵でしたが、試合の2週間前に悪夢が彼を襲います。

追い込まれた武蔵、そのとき彼を奮い立たせたものとは。

 

PRIDE~若き王者の肖像~

あす午後2時5分放送です。

 

武蔵の情熱とベルトの行方に密着した55分、お楽しみに!

 

1ヶ月、ほぼほぼ寝食を共にしたといっても過言ではない倉岡カメラマン、

ありがとうございました。

 

ちなみに私のPRIDEは・・・

人より酒に強いことと、勝つまでやりつづけること、かなぁ。

あきらめが悪いとも言いますが(笑)

確固たる自尊心を身につけられるよう、今年もがんばります。

満喫

漫画喫茶、略して満喫。

ずっと入り浸っていたいほどワタクシ漫画好きでして。

『日本で一番漫画に詳しいアナウンサー』を自称しております。

小さい頃は「マンガばっかり読んで!」とどやされた覚えしかありませんが(笑)

 そのおかげで?

熊本国際漫画祭では、一貫してMCを務めさせていただきました。

営業のF間君ありがとう!

しかも3本の指に入るほど好きなシティーハンターの北条司先生!

幸せや~。サインもらおうとコミックス買いに行ったら、

ほとんどの巻が売り切れ。漫画祭効果、スゴイネ!

 愛蔵版を何とか手に入れ、ちゃっかりサインいただきました(笑)

父親に似たのか、我が家の子ども2人も読み漁り。

お気に入りソングは主題歌の『Get Wild』、

毎日子守唄のように聴いております。

もれなく息子は「もっ〇り」と連発し、娘はおもちゃのハンマーで

私をどついてくるように。大丈夫か、西村家の未来(笑)

県内の漫画ムーブメントを描いた特集は先週放送しましたが、再構成版を制作中です。

12月23日(日)16:00~ 「くまもとこの1年」の中で放送です。

どうぞお楽しみに!

 

年末進行が厳しい・・・SOSならぬXYZを発信しようかな。

新宿駅東口に既に伝言板はないそうですが(笑)

小さな幸せ

お久しぶりです。

年末は特になんですが、しゃべるだけじゃなく

取材して制作・・・も忙しくなります。というか

その連続で少々お疲れ気味。

へろへろになってたどり着いた私だけのオアシス。

のはずが、他部署の上司がお先に一杯やってらっしゃる!

もれなく私までご馳走になりました(笑)ラッキーー!

ここぞとばかりに次々注文!でも、リーズナブルでいいお店なんですよ。

T部長、ご馳走様でした。

初見じゃ絶対入れない場所にあるこの店、

どうやって知ったんですか?(笑)

よし、あすからまた頑張ろう!

プライムニュース、特集のお知らせです。今回の主人公はこの方。

 

菊池市立泗水中学校の佐々木勇太先生(30)

先生になるちょっと前まで・・・

 !!!プロボクサーでした。

顔つきがぜんぜん違う・・・。どの世界でもやっぱりプロってすごいな~。

今回、引退試合を取材させていただきました。

相手は、今までも番組やブログでご紹介しています、森武蔵。

泗水中の卒業生で、中学時代は現役バリバリの佐々木先生に

たくさん手ほどきしてもらっていたそうです。

 恩師に成長した姿を見せたいと

引退試合の相手を買って出た武蔵。佐々木先生に恩返しはできたのか?

そして用意していたサプライズとは!

人生にまっすぐな人々の情熱を描いた『佐々木先生のラストファイト』

プライムニュースで10月1日(月)特集OAです。

ぜひご覧ください!

 

※さきほど編集上がりました。

I島デスク。面白く仕上がったので、お願いですから尺をあと30秒ください(笑)

北海道を思う

北海道胆振地方を震源とする地震でお亡くなりになった方に

謹んでお悔やみを申し上げます。

また、震度6強をはじめとする揺れで被害を受けられた方に

心からお見舞いを申し上げます。

 

北海道は仕事でお世話になった方々が多く住んでおられます。

また、大切な経験をさせていただいた場所でもあるため

本当に心配です。

 

残暑厳しい中の救出作業、停電、水不足、大変なことが多いと思います。

どうか、周囲の方と声をかけ合ってください。

私自身、阪神大震災・福岡県西方沖地震・東日本大震災・熊本地震と

大きな地震を4つ経験しました。

いつか必ず穏やかな日々は訪れます。神戸や熊本が立ち上がる様を

つぶさに見る中で、人の強さを知りました。

被災地の皆さんは、決してひとりではありません。

ともに頑張りましょう!

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!