西村 勇気
TKUアナウンサー 西村 勇気 Yuki Nishimura

天使

(左から)

落合賢監督・緒形直人さん・菊地桃子さん・北条司先生・堀江信彦社長

映画「エンジェルサイン」の主要メンバーです。

スペシャルトークショーでご一緒させていただきました。

緒形さんと菊池さんが演じた「別れと始まり」は南阿蘇村~高森町が舞台です。

あんまり詳しく言うと楽しみが無くなるので、

とにかく南阿蘇鉄道で泣けます!3回は泣けます!監督も熱くて本当に

楽しいステージでした。

エンジェルサインの一部・「父の贈り物」で

華々しい銀幕デビューを飾った熊本市出身の女優・坂井彩香さん。

タイでの撮影、お疲れ様でした。

一緒にトークショーも盛り上げていただき、フレッシュな気持ちに

なれました。東京生活も頑張って、いつか熊本・TKUにもご出演くださいね。

映画「エンジェルサイン」は11月15日~

順次全国で上映予定です。お楽しみに!

漫画

 花の慶次、等身大にて見参!

今年も始まりました、第3回熊本国際漫画祭。

去年に引き続き「自称・日本で一番漫画に詳しいアナウンサー」が

オープニングからトークショーまでMCを務めさせていただきます。

お土産だけでも、既にどれを買うか迷ってたりして(笑)

 ことしの目玉は映画「エンジェルサイン」

シティーハンターの北条司先生が初めて映画監督として

メガホンを取った作品です。(11月15日全国公開)

熊本で先行上映会が行われまして、ワタクシ号泣。

南阿蘇鉄道をテーマにしたパートも織り込まれています。ぜひご覧ください!

原作は去年のサイレント漫画・優秀作品5編。

それを一つの物語に紡いだ意欲作です。しかもセリフが一切ありません。

北条先生の描いたエピローグとプロローグが

全く違う5つの世界観を一つに溶け合わせます。

去年よりことしを必ずブラッシュアップさせる。すごいなコアミックス!

皆様、鶴屋東館7階で開催中の熊本国際漫画祭にぜひ足をお運びください。

桜町

 

OPEN前日に中継でもお伝えしました「SAKURA MACHI Kumamoto」

体長4mのくまモンも元気に手を振ってくれていました。

→本当にモコモコで手触りがいいです。子供が抱きつくこと間違いなし。

毛は雨降っても大丈夫なのかな?今週末の台風にも負けず、クオリティーを

保ってほしいものです。

 2Fのくまモンビレッジでは、ロボットが

観光のお手伝い。けっこう左右へ俊敏な動きを見せ、Iカメラマンを翻弄していました。

 9番スクリーンの「SCREEN X」

270度の視界を体験リポートしたものの、プライベートで行けるのはいつのことやら・・・。

探偵

 少年たんていブラウン

1963年にアメリカで出版され始めたこのシリーズ。

面白いです!

不惑を迎えた私が子供の頃に読んで探偵ごっこしてました。

50年以上前に書かれた物語なのに、ピカピカの本が現役で図書館に入っててビックリ。

「百科事典」と呼ばれる10歳(小5)の少年ロイ・ブラウン。

たった25セントでどんな難事件も引き受け、ガシガシ解決していく様は

文化や表現が違うアメリカの話なのに思わず引き込まれてしまいます。

ラストに解決編がついているので謎解き要素が味わえちゃうところもおトク要素。

登場人物の話と現場の矛盾点が推理のポイントです。

月1回参加してる読み聞かせで使いましたが、いまの小学生にも大うけ。

さすがアナウンサーの表現力!と自画自賛したものの、人気だったのは

「名探偵コ●ンみたい」だからだそうな(笑)

LS

 望月大和くん(10)

女子プロゴルフ元賞金女王・古閑美保さんの甥っ子です。

初めて出場した全国マスボクシング大会で優勝!

アスリートのDNAってスゴイですね。

先日のライブニュースの中でお伝えしましたがお楽しみいただけましたか?

毎週月曜日にお届けしています「ライブスポーツ」通称LS。

私のほかにも、後藤アナ・浜田アナと田中記者のスポーツ大好きチームが

取材~プレゼンまで手作りでお伝えしています。

全国で話題になったあの人から、地元で頑張る少年アスリートの息吹まで幅広く追いかけます。

次回はマラソンMGC県関連選手の結果やワールドカップバレーに挑む古閑紗理那選手。

さらに19歳のアジア王者森武蔵のプロ10戦目など内容盛りだくさんでお届けします。

放送は18:14~から、LSは多分18:25~くらいから(笑)お楽しみに!

不惑

おかげさまでめでたく40歳を迎えました。

娘からのお祝いメッセージに若干トゲがありますが、

40になると惑わないらしいので気にしません(笑)

子供たち、日々地震や火山やドキュメンタリーにスポーツと

取材で飛び回っててゴメンよ。

時間を作ってゆっくり遊んでやりたいものです。

まずは家族に感謝。

最後の校歌

4月~5月はボクシング実況中継とドキュメンタリーの2本立てに

集中していました。そのうちのドキュメンタリーをご紹介します。

多良木高校にお邪魔し続けておよそ3年。

地域から高校が無くなることの意味を考えながら制作しました。

 

97年の歴史に幕が下りるとき校舎に響く最後の校歌。

覚えていてほしい物語がここにあります。

皆さんにとって母校とはどんな存在ですか?

 

ドキュメント九州

「最後の校歌」~多良木高校閉校の記録~

5月17日(金)25:40~

→要は、18日(土)1:40~です。

 金曜の夜、夜更かししてご覧いただければ幸いです。

ついにここまでやってきました。

彼、森武蔵を取材し始めてから描いていたシナリオの中間点。

タイトルマッチの実況生中継です!

ちなみにTKU開局以来ボクシング中継は初めて。

しかも「生」ということで、50周年の年にこんな番組を

企画・実況できるのがこの仕事の魅力ですね。

WBOアジアパシフィックフェザー級タイトルマッチ。

簡単に言うと全世界の半分くらいを統括するチャンピオンベルトをかけた戦いです。

今はまだ夢の途中ですが、中学卒業の翌日泗水町を旅立った15歳の少年がベルトを掲げて凱旋。

あすはどんな激闘が繰り広げられるのか。

 

メガネのヨネザワ アンビー熊本オープン記念スペシャル

WBOアジアパシフィックフェザー級タイトルマッチは

あす午後4時5分~TKUで実況生中継です!

 

ちなみに若干ですが当日券もあるそうです。中継も観ていただきたいし、悩ましい!

武蔵の試合をゆったりと観戦できるのはいつの日のことでしょうか・・・(苦笑)

リハーサル、テスト走行もばっちりこなし・・・

それでも油断せず、色んな展開を想定して。

 

明日は皆さんとともに目いっぱいレースを楽しみます。

生放送は8時25分からTKU8チャンネルで

お楽しみください!

ココリコ遠藤さんも沿道から声援を送ってくれます!

最後の写真は特に本文とは関係ありませんが、

いつもBARでご一緒する人生の先輩。

立場は違えど同じイベントを支えることができて

幸せです。

シラフでお会いするのは初めてですが(笑)

テストラン①

 

先輩の車に同乗させてもらい、フルマラソンコースの下見。

去年と変わったところはないか?

何か新しい情報は?

42.195キロをくまなく取材して回ります。

20キロ地点・銭塘地区にはおなじみになった

かかしの応援隊。取材する郡司さんをパチリと取材(笑)

今をときめくテニスの大坂なおみ選手や・・・

フジテレビ系列です!ちびまる子ちゃんのかかしも。

トップランナーの熱気とともに、自分のペースでゴールを目指す

皆さんや沿道の応援も余さずお伝えします。

2月17日(日)8:25~

TKU8チャンネルで5時間超の生放送、ぜひお楽しみください!

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!