西村 勇気
TKUアナウンサー 西村 勇気 Yuki Nishimura

屋久島(口永良部島)取材記④

【6月6日(土)06:30】

仕事前、朝の屋久島はどんな風景だろうと

ロードワークを兼ねて出発。

海

海岸線が本当に美しい・・・。

一時帰島した人の話だと、火砕流は海に達したけれど

口永良部島の周囲はキレイなままだそうです。

屋久島の観光客もあまり減っていないそうで一安心。

 

と、町の総合グラウンドにユニフォーム姿の少年たちが集結。

そこは野球好きの血が騒ぎます。

無性に試合が観たくなり、思わず接近。

なになに?

島の小学生4チームが集まってソフトボールの大会ですと?

ということで、お邪魔しちゃいました。

ソフト①

子どもたちのプレーを観るだけで癒されますなぁ・・・。

ソフト②

ちょっと大きめのユニフォームで、一生懸命!

 

その中に一人、ユニフォームじゃない子が・・・。

久木山海斗君(小6)

口永良部島から避難中です。

海斗君①

この日は親戚に連れられて見学に来ていました。

口永良部島では子供が少なくチームを組めません。

なので本格的な野球経験はありませんが、

サウスポーから投げる球の速いこと!

楽しく白球を追っていました。

チームに入るかどうかはまだ決めていませんが、

屋久島の子供たちともすぐに打ち解けた様子。

 

避難生活、不自由なことも多いはずなんですが、

決して下は向きません。

新しい日常に飛び込むその姿は

取材させてもらう私たちの胸にまで希望の灯を

ともしてくれました。

子どもたちが一日も早く好きなスポーツや

勉強に打ち込めるようにと、ただ願いました。

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!