木曜日といえばこのコーナー 中継

旬のお店、スポットを生中継!
担当 : 太田弘樹・中原理菜

阿蘇郡西原村にあります、「らくのうマザーズ阿蘇ミルク牧場」からです。阿蘇ミルク牧場は現在休園中なんですが、4月で開園20周年を迎えました。スタッフの皆さんは毎日、動物たちのお世話をしていますよ。そして今日は、生まれた動物の赤ちゃんを皆さんにご覧いただきます。お話を、阿蘇ミルク牧場の桐原さんにお聞きします。よろしくお願いします。ヒツジとヤギの赤ちゃんですね。

『はい、そうです。黄色いバンダナのヒツジが「あこ」くん、ピンクのバンダナのヒツジが「ふみ」ちゃんです。この子たちは双子なんですよ。赤いバンダナのヒツジが「パン」ちゃん。そして青いバンダナのヤギが「ジェイ太」くん、緑のバンダナのヤギが「エル」ちゃん、この2頭は「アール」というお母さんから生まれた双子です。そして、白のバンダナのヤギが「ルー」ちゃんです。
その他にも、ミニチュアホース・ミニブタ・ウサギ・モルモット・ワンちゃん・ヒツジ・ヤギなど、まだまだ動物たちがいますよ~』

さぁ、そして牛さんのおうちにやってきました。牛の赤ちゃんです。担当の坂本さんです。なんという名前なんですか?

『先月の16日に生まれたメスの「リオン」ちゃん。そして先月19日に生まれたメスの「ゆか」ちゃんです。』

可愛いですね~♪ これから、阿蘇ミルク牧場にいる動物たちのパレードをご紹介しますよ。詳しいお話を江藤さんにお聞きします。よろしくお願いします。

『よろしくお願いします。これは20周年を記念したパレードで「まきばの動物パレード」といいます。阿蘇ミルク牧場にいる動物たちおよそ20頭が参加します。』

今日は、かたらんねのために特別にパレードをしていただきます!よろしくお願いします。可愛いですね~。そして、阿蘇ミルク牧場と言えば動物のレースですよね。今日もやりますよ!題して「かたらんねダービー」。開園中はこのレース場でヤギやヒツジのレースが行われていて、1着と2着を予想し、的中したら素敵な賞品がもらえます。このレース場も20周年ということで新しくトラップが作られました。今回はヤギの5頭立てのレースですよ~。

みなさんいかがでしたか? まだ、外出の自粛は続いていますが、動物たちは元気ですよ!収束したら、阿蘇ミルク牧場に来てくださいね!!

今日の中継は、熊本市動植物園からです! 熊本市動植物園は、現在休園中ですが飼育員や職員のみなさんは動物のお世話で毎日お仕事です。本当にお疲れ様です。今日は、自宅にいながら動物園に遊びにきた気分を味わっていただきますよ!カバ・シロクマ・カンガルー・サイ・トラ・ウンピョウ…動物たちは元気ですよ!

4年前の熊本地震で檻が壊れ、その後、リニューアルした猛獣舎です。ここで、去年5月9日にライオンの赤ちゃんが3頭生まれ、7月に中継でご紹介したのを覚えてますか?このかわいい子ライオンたちがこんなに大きくなっちゃいました。お母さんライオンとあまり変わりません。

ペンギンにも可愛い赤ちゃんが生まれました。ペンギンは警戒心がとても強く親ペンギンががっちりガードして見えないんです。昨日もだいぶ粘りましたが、赤ちゃんペンギンを撮影できませんでした。その他の動物たちを見ていくと、この時季は、暖かい春の陽気で、ウトウトしている動物もいますが、やはりみんな元気元気です! そして、可愛い赤ちゃんをもう1種類、紹介しましょう。クロクモザルです。生まれて間もない赤ちゃんと、ちょっと大きくなった子ザルがいるんですよ!母サルだけでなく、群れの仲間みんなで赤ちゃんや子ザルを可愛いがるんです。微笑ましいですよね。

まだまだ、外出の自粛など大変ですが、収束したらぜひ熊本市動植物園に来てくださいね~。

菊池渓谷

今回の中継は、熊本が誇る景勝地「菊池渓谷」からです♪ 気持ちいいですね~!毎週木曜日にお届けしているこの中継ですが、今回からリニューアルしまして、わたくし太田とおがっち二人がいろんな場所・お店にお邪魔して、旬な情報をご紹介していきたいと思います! 太田とおがっち…「ダブルO(オー)」をよろしくね!

さて改めまして、記念すべき1回目は熊本の観光名所の1つ「菊池渓谷」に来ていますが、なぜ今回こちらにお邪魔しているのかと言いますと、新型コロナウイルスの影響を受けて、人込みを避けて気分転換ができる注目スポットとなっています。「菊池渓谷を美しくする保護管理協議会」主任の原本政子さんに詳しいお話をお伺いします。よろしくお願い致します。お客さんの数が去年のこの時期よりも多くなっているそうですね?

『そうですね。今年は世の中コロナウイルス一色になり人込みを避けて、ちょっとしたリフレッシュをしたいという方々が多く来られてます。3月の3連休は特に多くて、始めて来たという若い人も多かったです。』

そうなんですね。みなさん、安らぎや癒しを求めに森林浴をする方が多いそうです。ちなみに森林浴にはどのような効果があるんですか?

『森林浴で血圧、脈拍数低下や免疫力UPなど様々な効果が期待されるそうなんですが、みなさんがご存知の「マイナスイオン」、それと「フィトンチッド」という物質がリラックス効果を与えてくれるんです。フィトンチッドとは樹木などが発散するにおい成分の事で、精神が落ち着きリラックス効果を与えます。』

そして実は昨日4月1日が「菊池渓谷の山開き」だったそうです。

『こんな時だからこそ、ぜひ気分転換に足を運んでいただきたいですね。』

という事で改めて菊池渓谷の中を見所を踏まえて簡単にご紹介したいと思います。今、入口ゲートにいますが、渓谷の中には遊歩道が敷かれていまして、散策できるコースが2種類あります。往復1キロ、約30分で散策できる癒しコースと、往復2キロで約1時間で散策ができるマイナスイオン満喫コース。原本さん、いまの菊池渓谷ではどういうのが見られるんですか?

『そうですね。コースの途中で様々な滝が間近で見ることができて、いまは新緑に包まれた中で散策することができます。渓谷の中には4つの滝があって、コースの手前にある「黎明の滝」や「天狗滝」が見やすいですよ。』

ところどころに桜が咲いていますので、大自然の中で春を感じながらみなさんぜひ“心”の呼吸、心呼吸をしてみませんか。 と…、なんかいい匂いがしてきましたよ~!じゃ~ん。菊池渓谷の名物「やまめの塩焼き」で~す。こちら1匹600円で販売しているそうです。
そして、昨日オープンしたばかりのこちら!観光施設「菊池渓谷ビジターセンター」をご紹介します。以前は「きくち渓谷館」という施設だったそうなんですが、今回リニューアルオープンしたそうなんです。とにかく施設の中から見える景色が素晴らしいんですよ。渓谷側が一面ガラス張りになっていて、施設の中から景色が見れるんです。まるで絵画のようですよね!!ベランダに出て滝の音を聞いたり、軽食を取ることもできますよ。中には売店もあって、ここでしか販売されていない特産品もあるそうです。

透き通った青い清流を間近に感じて、深呼吸したりして、リラックスしてみてはいかがでしょうか!

プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!