熊本 竜太
TKUアナウンサー 熊本 竜太 Ryota Kumamoto

2017年01月の一覧

「今年も裏側をブログで綴れ」との社命を受け、

今年も準備室開設からお伝えします

熊本城マラソン2017。

5時間越えの生放送を前に『裏対策本部』飲みを終え、

いよいよ始動いたしました。

今年も手作り感で、

マラソンわからない人にも楽しんで頂く

ガチスポーツ番組にはしない『祭』を届けます。

長時間番組が出来上がる裏側はブログで。

さよなら2016。

2月から切り替えるTKU手帳。

今年は渋い紺色です。

2016年の手帳を開くと

4月14日からの約3ヶ月間、予定ほぼ真っ白。

消化されなかった予定が書き込まれてました。

忘年会もやや多かった12月のメモ欄には

子供たちからの抗議メッセージ…と思いキュンとくるも

後にバ○嫁…もとい、鬼嫁の仕業と判明。

 

休みが家族と全く合わない超絶ブラックパパ旦那。

隙間もわだかまりも、なんとなく飲み込むしかないしがない稼業です。

月1回でいい、シャバ並みに土日休ませてくれ…でも働くしかないのですがフリーダイヤル
で、本日は久々に土曜だけ休み!!

ノープランのオヤジに3人娘が付き合ってくれ、

ボウリングとカラオケとゲーセン行って

ネパールビールでデート💝楽しい1日でした。。

やや雑ですが、デスクそばの窓際…。

週末や休日に子連れでチョイ出する同僚用^/^

「好きなの1台あげるよ」で

機嫌をよくするための福利厚生ミニカー。

緊急車輌コレクション2017。

補充&入れ替えしないと「パパ・ママの会社行こー!」とならないので。 

熊本アナの好感度を幼い頃から上げるシステムですが

最近は来客が少ないなぁ。

神戸1.17

阪神・淡路大震災1.17のつどい。

前日入りし、復興災害と呼ばれる『復興の負』をたどりました。

約5000人の市民が、悲しみや苦しみを共に分かち合い、

愛する家族に祈りを捧げる5時46分。何とも言えない暖かさ、そして静寂。

熊本地震を経験したからこそ想像できることがあります。

熊本、東北からも多くの参加者の姿が。

マスコミ大混雑な中「テレビくまもと」の腕章を見て「大変だったね」とかけられた声…忘れません。

ディレクターからのナレーション依頼には

必ず「希望のトーン・音色」があります。

「何を読ませても一緒」と言われぬよう、

喋り手もフルで応えようと気合いが入ります。

さて。今回のご依頼は…。

①②④はなんとかひねりますが、

③はハードル高いでしょコレ。

で、依頼文の締め

ますますハードルが高くなる依頼です。

要するに僕は

ダンディーでもいい男っぽくもない…という前提(笑)。

しかし、原稿だけをデスクに置かれるより

こうして注文あるほうがプロの魂は震えます。

阪神・淡路大震災から22年の5時46分。

関西テレビで放送された特別番組『この瞬間に祈る』。

熊本で歌い継がれる歌の絆が放送されました。

0度。

本震から9ヶ月。

明日は阪神淡路大震災から22年目の鎮魂の日。

神戸取材に向かってます。

山口を過ぎると一面の雪景色。旅情たっぷりです。

熊本県内も冷え込みましたね。

朝から奥様に熊本駅まで送ってもらいました。

乗り込むと車の温度計0度。

出発。

「0度て…ウチの夫婦仲みたい」

「そうね。冷えきっとるけんね」

素敵なお見送り。寒波なんて恐くない。

行ってきます。

 

益城町の仮設団地で見つけた花壇。

子供たちが復興に向けて綴った言葉が並びます。

ん??

♪しあわせ運べるようにのフレーズが。

歌ってくれてるんですね。

 

ぽぷこん。

 

二人でデートの次女オーダー「映画でぽぷこん食べたい」。

よしよし、ぽぷこんLでいくよ。チキンとジュースも飲んでいいよー。

ぽぷこんもリョウタチャンも独り占め大丈夫よー。
で、お手て繋いだ帰り道

「今日楽しかったー。

今日はリョウタチャンと寝ようかなぁ」に

気が狂いそうな複雑な気持ちになるでしょリョウタチャン。

お願いだから、この先間違っても映画とかぽぷこんで騙されんで。

最近の投稿

記事一覧

アーカイブ

アナブロ

RSS
follow us in feedly
プッシュ通知でTKUの番組やイベントの
最新情報をお届けします!